台東区オリジナル婚姻届を配布します

 婚姻届を提出される予定の方に、台東くんやパンダ、雷門等のイラストが描かれたオリジナルデザインの婚姻届を配布します。1枚目は区役所提出用、2枚目は記念用として保管できる複写式の届書となっています。

▽配布開始日
 11月1日(水)
▽配布部数
 3,000部(1組2部まで)
※なくなり次第、配布終了
▽配布場所
 区役所1階11番戸籍住民サービス課、区民事務所・同分室

問合せ 戸籍住民サービス課
TEL(5246)1161



会社都合等により離職した方は国民健康保険料が軽減されることがあります

 リストラなどで職を失い、離職時点で65歳未満の方は、申請により国民健康保険料が軽減されることがあります。

▽対象
 雇用保険受給資格者証の離職理由コードが11、12、21、22、23、31、32、33、34に該当する方
※特例受給資格者「特」・高年齢受給資格者「高」は除く
▽軽減の内容
 前年の給与所得を100分の30として保険料を計算
▽軽減期間
 離職日の翌日の属する月から、その月の属する年度の翌年度末
※就職後すぐに離職し、雇用保険の受給資格が発生しない方について、前回の離職が軽減対象の離職理由コードに該当し、前回の雇用保険の残日数分を受給する方についても、軽減の対象となる場合があります。詳しくは、下記へお問合せください。
▽必要な物
 雇用保険受給資格者証(原本)、本人(届出人)確認できる物(運転免許証等)、対象者と届出人の個人番号(マイナンバー)が確認できる物(通知カード等)

申込み・問合せ 国民健康保険課資格係(区役所2階12番)
TEL(5246)1252



国民健康保険(国保)加入者で他の健康保険へ加入した場合は届出をお忘れなく

 国保加入者が新しく職場の健康保険に加入した時や、その被扶養者になった時は、14日以内に区役所2階12番国民健康保険課、区民事務所・同分室(地区センターを除く)で、国保をやめる手続きをしてください。

▽必要な物
 保険証が変更となる方全員分のの物
  国民健康保険証
  職場の健康保険証
  本人確認できる物(運転免許証等)
  マイナンバーが確認できる物(通知カード等)
※郵送での手続きを希望する方は、電話で下記問合せ先へ
・保険証利用にご注意ください
 職場の健康保険は保険証に記載の「資格取得年月日」または「扶養認定年月日」から有効です。誤って区の国民健康保険証を使った場合、区が負担した医療費(総医療費の7〜9割分)を返還してもらうことになります。

問合せ 国民健康保険課資格係(区役所2階12番)
TEL(5246)1252



10月は3R推進月間です

 3Rとは、リデュース、リユース、リサイクルの頭文字を表します。
 1 「リデュース(減らす)」買い物にはマイバッグを持参してレジ袋を断り、ご飯は残さず食べる
 2 「リユース(再使用)」シャンプー等は詰め替え用の製品を使い、不要になったものは必要としている人に譲る
 3 「リサイクル(再生利用)」ティッシュの空き箱やはがき等の雑がみは資源の日に出し、再生品を利用する

 を推進し、毎日の生活の中でごみを減らしましょう。

問合せ 清掃リサイクル課
TEL(5246)1018



花の心フラワーサポーター募集

 区道の花壇等をボランティアで維持管理していただける個人および団体を募集します。詳しくは、下記へお問合せください。

問合せ 環境課
TEL(5246)1292



花のプランターの設置費用を助成します

▽助成対象
 自らの敷地内で、道路に面した場所に設置するプランター、花苗等購入経費
▽条件
 新たに設置するプランター等の面積が0・25平方メートル(新聞紙1面程度)以上になること
※プランターの大きさ、植える植物には条件があります。材料購入前に設置予定場所の写真を持参のうえ、必ず下記問合せ先へお越しください。
※予算がなくなり次第終了
▽助成額
 次のの金額の少ない方(上限5万円)
 助成対象経費(税抜)の2分の1
  3万円×対象面積(平方メートル)
※詳しくは、区ホームページをご覧になるか下記問合せ先へ

問合せ 環境課(区役所6階3番)
TEL(5246)1323



粗大ごみ処理手数料が10月1日受付分から変更になりました

 9月30日までに申込を完了した分は、旧料金が適用されます。
※現在販売している粗大ごみ処理券の額面金額等に変更はありません。
▽粗大ごみ処理手数料
旧料金 新料金 主な品目
300円 400円 布団、椅子(ソファーを除く)、座椅子、衣装箱、掃除機、照明
器具、扇風機、ビデオデッキ、スーツケース、電子レンジ等
700円 800円 敷物(1畳を超えるもの)、自転車(16インチ以上)、ソファー
(1人用)、ベビーベッド(ベッドマットは別料金)等
1,000円 1,200円 ベッドマット、シングルベッド(ベッドマットは別料金)、
ソファー(2人用)等
1,400円 1,600円 セミダブルベッド(ベッドマットは別料金)
1,800円 2,000円 ソファー(3人以上用) 、ダブルベッド(ベッドマットは別料金)
2,100円 2,400円 マッサージチェア、オルガン
2,500円 2,800円 両そで机、箱物家具特大(たんす・戸棚など、幅と高さの合計
が360センチメートル以上のもの)※大きさにより料金が異なる

粗大ごみの申込み ・粗大ごみ受付センター
TEL(5296)7000(月〜土曜日午前8時〜午後7時)
※粗大ごみ受付センターホームページから申込可
問合せ 清掃リサイクル課
TEL(5246)1018
台東清掃事務所
TEL(3876)5771



10月1日から事業系有料ごみ処理券の料金が変わりました

ごみ処理券の料金
券種 旧料金
(色)
新料金
(色)
差額料金
※1枚あたり
10リットル券
(1セット10枚)
690円
(オレンジ色)
760円
(黄色)
7円
20リットル券
(1セット10枚)
1,380円
(ピンク色)
1,520円
(薄桃色)
14円
45リットル券
(1セット10枚)
3,100円
(青色)
3,420円
(水色)
32円
70リットル券
(1セット5枚)
2,415円
(黄緑色)
2,660円
(緑色)
49円
※販売場所等、詳しくは区ホームページをご覧になるか、下記へお問合せください。
▽期限までに使い切れないごみ処理券の取り扱い
 10月末までに使い切れなかった旧ごみ処理券は、新しいごみ処理券との差額を負担いただき、交換します。
※ごみ処理券取扱所での交換はできません。
▽交換時間
 午前8時30分〜午後5時
交換場所・問合せ 台東清掃事務所(日曜日・年末年始を除く)
TEL(3876)5771
清掃リサイクル課(区役所6階6番)
TEL(5246)1018



省エネ支援制度のお知らせ

●ソーラー診断をご利用ください
 診断士が自宅や事業所等を訪問し、無料で太陽光発電システムの設置に関する診断を行います。「設置に適しているか」「どのぐらい発電するのか」「どのぐらいの期間で設置費用を回収できるのか」等をシミュレーションし、最適な設置プランを提案します。
問合せ 環境課(区役所6階3番)
TEL(5246)1281

●太陽光発電システム導入費用の助成を行っています
▽対象
 区内の建物に設置する方
▽助成額
 出力1キロワットあたり5万円(戸建住宅は上限20万円、共同住宅共用部・事業所は上限50万円)
※予算が無くなり次第終了
▽申込方法
 申請書(下記問合せ先で配布、区ホームページからダウンロード可)に記入し、必要書類を添えて下記問合せ先へ郵送か持参
※その他省エネ機器助成等、詳しくは下記問合せ先へ
問合せ 環境課(区役所6階3番)
TEL(5246)1281

●「東京ソーラー屋根台帳」もご活用ください
 都では、住所を入力するだけで、建物が太陽光発電の設置に適しているかが分かるウェブマップ「東京ソーラー屋根台帳」を公開しています。
問合せ 東京都地球温暖化防止活動推進センター(土・日曜日・祝日を除く午前9時〜午後5時)
TEL(5990)5066
環境課(区役所6階3番)
TEL(5246)1281



「台東区中小企業短期運転資金」融資あっせんをご利用ください(通年)

対象 次の全てに該当する法人または個人事業者
・法人は台東区内に営業の本拠かつ本店登記を、個人は台東区内に主たる売上のある事業所を有し、
 同一事業を同一場所で1年以上営み、今後も区内で営業を続ける
・申込みする日までに納付すべき法人税(所得税)、事業税および住民税を完納している
・東京信用保証協会の定める保証対象業種を営む中小企業者であり、許認可を必要とする業種については
 許認可を受けている
・中小企業信用保険法に定める中小企業者
・個人は収入金額の過半数を当該事業から得ている(給与所得者の副業と認められるものは対象外)
融資金額 500万円以内
資金使途 運転資金
貸付期間 1年以内(うち据置期間は3か月以内)
貸付金利 1.5%以内(区補助1.2%以内、本人負担0.3%)
信用保証 原則として、東京信用保証協会の信用保証が必要。信用保証料は、区が全額補助。
必要書類 前回あっ旋日から5年経過した場合、初回申込と同様の書類が必要(証明書は発行日から3か月以内のもの)
・融資あっ旋申込書
・法人は法人税申告書・決算書・勘定科目内訳明細書等控一式、個人は確定申告書・青色申告決算書等控一式
 (申告書控には税務署受付印または電子申告受信通知が必要)
・法人は法人税(その1)または法人事業税の納税証明書、個人は所得税(その1)または個人事業税の納税証明書
・営業地の不動産建物謄本(所有)、賃貸借契約書(賃貸)等
※無償貸借の場合は要問合せ
・許認可証・届出書・登録証
・実印(法人は法人実印)
・初回(5年経過)申込・変更のある方は商業登記簿謄本、印鑑証明書、不動産建物謄本(所有)、
賃貸借契約書(賃貸)、許認可証、情報提供に関する同意書等
※1事業者につき1年に1回のみの申込みとなります。なお、不実行の場合は、この限りではありません。「年末特別資金」に代わる制度です。

問合せ 産業振興課融資担当(小島2−9−18 台東区中小企業振興センター内)
TEL(5829)4128