区役所の組織およびレイアウトが一部変わります

変更後のレイアウトでの業務開始日 42日(月)
主な変更内容 まちづくりについての業務を統括するために技監を設置したことに伴い、都市計画課の一部のレイアウトを変更。

上野側

区役所5階

浅草側

 

建築課
(11)

住宅課
(10)

施設課
(9)

都市計画課
(5)

技監室

 

(1)
道路管理課

(2)
交通対策課

(3)
土木課

(4)
公園課

(5)
都市計画課

(6)
まちづくり
推進課

(7)
地区整備課

 

問合せ

企画課
TEL
52461013


29年度の指定管理者施設管理評価の結果をお知らせします

・評価の目的
 公の施設としての目的を果たしつつ、サービスの向上や管理運営の効率化等、制度の目的を達成しているかを毎年度評価しています。
・評価の手順
29
年4月1日時点において、指定管理者制度を適用する施設(57施設)のうち、指定期間の初年度と最終年度を除いた44施設(指定管理者が継続指定されている場合は、指定期間の1年目にあたる施設も含む)を対象に、各施設の所管課が評価シートを作成し、全体的な視点から事務局がヒアリングを行い、区の評価として確定します。
 また、区が選定した施設を対象に、学識経験者や区民等で構成する「指定管理者施設管理評価委員会」により評価を実施し、報告書としてまとめています。
・評価の結果
 施設ごとに、「管理の適正性」「事業の運営」「施設の維持管理」「サービス向上の取組み」「収入支出」「優れた取組み」の6つの観点から評価し、これらを踏まえて総合評価を行います。29年度の区および評価委員会の評価結果は、表1・2のとおりです。
 また、区民の皆さんから活発なご意見をいただき、今後の施設運営に生かしていくため、評価の結果を区役所3階7番区政情報コーナー、中央図書館のほか、区ホームページで公表しています。

〈表1〉区の評価結果

総合評価

施設数

極めて良好

9施設

良好

34施設

適正

1施設

改善指示

0施設

 

44施設

     

施設名

評価の観点

総合
評価
110点中)

管理の
適正性

事業の
運営

施設の
維持管理

サービス
向上の
取組み

収入
支出

優れた
取組み

区民施設

台東区立
浅草公会堂

19

18

17

13

16

3

適正
86点)

児童福祉
施設

台東区立
寿子ども
家庭支援
センター

19

18

18

18

20

10

極めて良好
103点)

児童福祉
施設

台東区立児
童館(7館)

19

18

18

17

16

5

良好
93点)

【評価の観点における評価区分】
20
…水準を全て満たしている(年間通じて問題がなかった)
19
14…水準の範囲内である(一部軽微な課題あり)
13
12…水準をやや下回った
11
点以下…水準を大きく下回った
※優れた取組みによる加点あり(上限10点)

 

【総合評価における評価区分】
極めて良好(101110点)…協定等の水準を一部超える適正な管理運営が行われている。
良好(91100点)…協定等の水準を満たす適正な管理運営が行われている。ただし、軽微
な課題については必要な改善を図っていく。
適正(7090点)…協定等の水準を満たす管理運営が行われているが、一部に課題があるこ
とから、区と指定管理者とで課題を共有し、解消に向けた協議を行った上で、改善に取り組む
必要がある。
改善指示(69点以下)…協定等の水準を満たしていない事項が複数あることから、区から改
善指示を行うもの。なお、改善結果が不十分な場合は、指定の取消しの可能性もある。

 

問合せ

経営改革担当
TEL
(5246)1013


皆さんの一番身近で心強い町会に加入しませんか

 東日本大震災のような大規模災害時などには、ご近所同士の早急な情報伝達や火災発生時の初期消火といった行動をとることにより、被害を最小限に食い止めることができます。負傷者の救出・救護や火災発生時の初期消火、避難所の運営など、「いざ」という時に頼りになるのはご近所の皆さんです。安全・安心で快適に暮らせる住みよいまちをつくるために、皆さんの一番身近で心強い「町会」に加入しませんか。

●町会はこのような活動を行っています

安全なまちづくり
防犯パトロールの実施や、交通事故を防止するための活動など、安心して暮らせるまちづくりを行っています。

災害に強いまちづくり
いつ起こるか分からない災害に備えて防災訓練などを実施し、災害に強いまちづくりを行っています。

ふれあいのあるまちづくり
祭り、盆踊り、運動会などのイベントを開催し、地域のつながりを大切にしています。

情報のあるまちづくり
区政に関するチラシなどを掲示板や回覧などを使って提供したり、広報「たいとう」の配布も行っています。

きれいで快適なまちづくり
道路や公園の清掃など、きれいで快適に暮らせるまちづくりを行っています。

健やかに暮らせるまちづくり
ラジオ体操やあいさつ運動などを通して、青少年がのびのび育つ環境づくりに取り組んでいます。

町会へ加入するには
 ご近所の方に相談するか、下記へお問合せください。
 また、下記問合せ先では、町会に加入したい場合や、加入について相談したい場合に使用できる「町会加入・相談申込書」を配布しています。ぜひご活用ください。

問合せ

区民課区民係 TEL52461122

台東地区センター TEL38344406

東上野地区センター TEL56883633

上野地区センター  TEL58158623

入谷地区センター TEL38761821

西部区民事務所 TEL38762651

西部区民事務所谷中分室 TEL38289291

浅草橋地区センター TEL38514500

南部区民事務所 TEL38422651

雷門地区センター TEL38417924

北部区民事務所 TEL38762284

北部区民事務所清川分室 TEL38763566


カラスの巣作りを防止しましょう
カラスは3月頃から巣を作り始め、47月にかけての繁殖期に卵を産み、幼鳥を育てます。この時期に人が巣に近づくと、卵や幼鳥を守るため、威かくや攻撃をすることがあります。身近に巣を作られると、カラスの被害が増加する原因のひとつになります。

巣が作られるのを防ぐには
・葉の茂った木や、巣が安定する枝ぶりの木は、見通しを良くするために、3本に分かれた枝を1本切るなどする。
・針金ハンガーは巣作りの材料になるため、ベランダ等に放置しない。
・えさが手に入りにくいよう、ごみ出し場所に生ごみを出すときは、ふた付き容器で出す、防鳥ネットでごみ袋を覆う等、生ごみを取らせない工夫をする。

親ガラスの威かくや攻撃がある場合には
巣の近くで立ち止まらず、巣を避けて通る。
迂回(うかい)路がない場合は帽子をかぶるか、傘を差して通る。

巣の撤去・幼鳥の捕獲を行います(条件あり)
カラスが巣や幼鳥を守るために、通行人等に対して激しい威かくや攻撃等の被害が発生する恐れのある場合に限り、原因となる巣の撤去(民有地)、幼鳥の捕獲を行いますので、ご相談ください。なお、巣のある場所が高層ビルの屋上などで、高所作業が伴う場合、対応できないことがあります。その場合は建物の所有者または管理者の責任で撤去していただくことになりますので、ご了承ください。

問合せ

環境課
TEL
52461283

ごみ対策は

台東清掃事務所
TEL
38765771


お知らせ

台東区公式観光ウェブサイト「TAITOおでかけナビ」がリニューアルしました

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会へ向けて増加する観光客に、充実した観光情報をお届けするためリニューアルしました。

問合せ

観光課
TEL
(5246)1151


「祭り」を通して東京2020大会に向けた機運を盛り上げましょう

  地域で行われる祭りを組織委員会に申請し、認証を受ければ、「オリンピック」「パラリンピック」「東京2020大会」等の文言の使用(タイトルへの使用は不可)や、「東京2020応援マーク(祭り)」をチラシ・ポスター等に使用できるようになります。
 東京2020大会に向けて、地域の機運を盛り上げましょう。
対象 原則、6〜11月に実施される祭り
申請期間 4月2日()1116()
認証要件等、詳しくは東京2020組織委員会ホームページをご覧になるか左記へ

問合せ

東京オリンピック・パラリンピック担当
TEL
(5246)1259


特別区職員募集(1類)

採用予定数 事務 1千130人、土木造園(土木)67人、土木造園(造園)17人、建築 58人、機械 30人、電気 29人、福祉 119人、心理 44人、衛生監視(衛生)46人、衛生監視(化学)7人、保健師 90
試験案内配布場所 23区の各区役所(台東区は区役所4階5番)、特別区人事委員会事務局
申込期間
・インターネット 4月1日()午前10時〜9日()午後5時(受信有効)
・郵送 4月1日()〜5日()消印有効
第1次試験日 5月6日()
受験資格等、詳しくは試験案内等をご覧ください。

問合せ

特別区人事委員会事務局任用課採用係
TEL
(5210)9787

台東区人事課人事係
TEL
(5246)1061


たいとうパープルほっとダイヤル(予約不要)

パートナーとの関係で悩んでいませんか。DVは身体的暴力だけではありません。ひとりで悩まずにまずはご相談ください。
日時 月〜土曜日(第135月曜日<祝日の場合は翌日>を除く)午前9時〜午後5
相談専用電話 TEL 3847-3611