このページの先頭です
このページの本文へ移動

「フィン・ユールとデンマークの椅子」展の招待券プレゼント! ~デンマーク文化発信事業~

ページID:340702590

更新日:2022年6月17日

 台東区ではデンマークのグラズサックセ市と姉妹都市提携を結んでおり、デンマークの文化や魅力を紹介・発信する取り組みをおこなっています。

「フィン・ユールとデンマークの椅子」展について(展覧会公式サイトより)


フィン・ユールとデンマークの椅子

 デザイン大国として知られるデンマークでは、1940年代から60年代にかけて、歴史に残る優れた家具が生み出されました。デンマークのデザイナーのなかでも、フィン・ユール(1912-1989)は、ひときわ美しい家具をデザインしたことで知られます。優雅な曲線を特徴とするその椅子は、「彫刻のような椅子」とも評されます。
 本展は、デンマークの家具デザインの歴史と変遷をたどり、その豊かな作例が誕生した背景を探るとともに、モダンでありながら身体に心地よくなじむフィン・ユールのデザインの魅力に迫る試みです。椅子という、あらゆる日常を支える身近な家具にあらためて光を当てる本展が、新しい生活を模索する私たちが快適に生きるためのヒントを見つける機会となれば幸いです。

みどころ 
1. 北欧デザインの巨匠、フィン・ユールの魅力
フィン・ユールは、デンマークの家具デザイナーのなかでも、ひときわ美しい椅子をデザインしたことで知られます。ソファのやわらかい丸み、肘に沿う滑らかなアーム、ほっそりとシャープな脚部・・・その椅子には、建築を学び、美術を愛したフィン・ユールならではのこだわりが随所にあらわれています。
フィン・ユールとデンマークの椅子を通して、北欧デザインの新たな魅力を発見してください。
2. 必見!織田コレクション
北海道東川町が所蔵する織田コレクション。椅子研究者の織田憲嗣氏が研究資料として長年にわたり収集してきた20世紀の家具、日用品コレクションです。本展は、世界的にも名高い織田コレクションを東京でまとめてご紹介する初めての機会となります。試作として作られた貴重な一脚から名作椅子まで、バラエティに富む数々の椅子をお楽しみください。
3. 椅子を見て、椅子に座る
椅子とは本来、座るもの。本展では、デンマークのさまざまな椅子に座り、そのデザインを体験していただく空間をつくります。フィン・ユールをはじめ、デンマークの優れたデザイナーたちの豊かな発想から生まれた椅子に座り、それぞれのスピリットを体感してみてください。


  •  会 期:2022年7月23日(土曜日)~10月9日(日曜日)

  •  会 場:東京都美術館 ギャラリーA・B・C (台東区上野公園8-36)

  •  主 催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都美術館

  •  後 援:デンマーク王国大使館

  •  お問い合わせ:TEL:03-3823-6921(代表)

  • ※開催内容は都合により変更する場合がございます。 最新情報は展覧会公式サイトをご確認ください。

招待券プレゼント ~デンマーク文化発信事業~

 2000年4月、台東区とデンマークグラズサックセ市は姉妹都市提携を結びました。デンマーク文化へ理解を深めることを目的とし、本展の招待券を抽選で40組(2枚1組)にプレゼントいたします。応募については次のとおりです。

  • 配布枚数: 40組(2枚1組)※応募者多数の場合は、台東区在住・在勤(学)の方優先の抽選とさせていただきます。

  • 期 限: 2022(令和4)年7月18日(月曜日)必着

  • 注意事項: 招待券の転売は禁じます。また、払い戻し、交換、再発行はできません。

  • 方 法: 1 電子申請 2 はがきで応募

1. 電子申請

電子申請のリンクへアクセスしてご応募ください。


電子申請用QRコード(外部サイト)

2. はがきで応募

はがきで応募する方は次の事項を記載の上、下記「応募先」までお送りください。

(1) 郵便番号

(2) 住所

(3) 氏名(フリガナ)

(4) 日中連絡がとれる電話番号

(5) 台東区内在勤(学)の方は勤務先(学校)名とその住所


応募先

台東区役所 都市交流課 「フィン・ユールとデンマークの椅子 招待券プレゼント係」

〒110-8615 台東区東上野4丁目5番6号 9F
電 話 03-5246-1193

注意事項

・応募者多数の場合は、抽選となります。

・重複して応募した場合は無効となります。

・当選者の発表は招待券の発送をもってかえさせていただきます。

お問い合わせ

都市交流課担当

電話:03-5246-1193

ファクス:03-5246-1147

本文ここまで

サブナビゲーションここから

厳選メニュー

  • 子育て・若者支援
  • 高齢・障害福祉
  • 健康づくり
  • 観光
サブナビゲーションここまで