このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

中央図書館 特集コーナーのご案内

更新:2019年8月15日

 中央図書館で開催している特集コーナーを紹介します。
 児童向けの特集コーナーは、こちらで紹介しています。

1階 総合カウンター前 

アウトドアを楽しむ

期間

令和元年7月19日(金曜日)から令和元年9月18日(水曜日)まで

内容紹介

いよいよ夏本番!子供たちは夏休みの始まり!!
今回は「アウトドアを楽しむ」というテーマで、いろいろな本を取り揃えてみました。
海、山、川、キャンプ、釣り、バーベキュー、天体観測、虫取り、水遊びなどなど
大人も子供も外に出かけて、楽しい夏を過ごしましょう。

1階 自動貸出機コーナー前 

ミニ特集 嘉納治五郎

期間

平成31年2月22日(金曜日)から令和元年8月20日(火曜日)まで

内容紹介

NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺」で主人公金栗四三(かなくりしそう)を
日本人初の五輪選手へと導く、「柔道の父」「日本体育の父」嘉納治五郎が注目されています。
嘉納治五郎の創設した柔道の道場「講道館」(現・文京区)は、現在の台東区東上野にある
「永昌寺」が発祥の地であり、台東区とゆかりの深い人物です。
現在、台東区役所内「台東アートギャラリー」では朝倉文夫の手による嘉納治五郎の像を
期間限定で展示公開中です。(※展示は終了しました)

詳しくは
台東アートギャラリーのご案内

中央図書館では、嘉納治五郎を中心に、「いだてん」主人公の金栗四三やドラマの
語り手である、こちらも台東区とゆかりの深い落語家古今亭志ん生、1940年幻の
東京オリンピックなどに関する「いだてん」の当時の時代背景と人物を知ることが
できる本を特集しております。
読んでいただければ、きっとより楽しくドラマがご覧になれると思います。

2階 視聴覚コーナー

期間

令和元年7月19日(金曜日)から令和元年9月18日(水曜日)まで

内容紹介

梅雨も明け、いよいよ暑い夏がやってきます。
そこで今回は、暑さを乗り切るための音と映像を集めました。
風鈴の音や極地の映像、ホラー作品など、様々な作品で涼しさを感じてみませんか。

台東区映像アーカイブ

内容紹介

台東区では、区内の懐かしい風景や行事、お祭りの様子などの8ミリや16ミリフィルムに記録された貴重な映像を収集し、デジタル化を進めています。
戦中・戦後直後の風景、また昭和30〜50年代の区の様子が、鮮明な映像としてDVDに収録されています。
視聴覚コーナーにて貸し出していますので、ぜひご利用ください。

お問い合わせ

中央図書館
電話:03-5246-5911

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問の検索

サブナビゲーションここまで

台東区立図書館

Copyright © Taito City Library. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る