このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

こんにちは区長です

区長の写真
台東区長 服部 征夫

こんにちは区長です

こんにちは区長です(動画版)

区長所信表明

区長発言

区民の声

区長交際費

令和元年7月13日

 7月13日(土曜日)、台東リバーサイドスポーツセンターで開催された「第22回 夏パラバレーボール選手権大会」に出席しました。
 本大会は、一般社団法人日本パラバレーボール協会と共催する、国内最大級のシッティングバレーボール(Sitting Volleyball)の全国大会となっており、前回大会から台東リバーサイドスポーツセンターが会場となっております。
 プレイヤーが常にコートに座ったまま行われるシッティングバレーボールは、オランダにおいて、戦争で体が不自由になってしまった人々によって考案されたスポーツで、来年の東京2020パラリンピック競技大会の正式種目にもなっています。
 当日は、忍岡小学校児童を中心に構成された「ビューティーキッズ」によるアクロバットダンスが開会式で披露されるなど、華やいだ雰囲気のなか、全国各地から集まった27チームによる白熱したゲームが展開されました。そのスピード感、興奮は、プレイをしている選手だけでなく観客にまで伝わり、会場は大変な熱気に包まれていました。
 また、センター1階ロビーに、同じくパラリンピックの正式種目となっているボッチャの体験コーナーを設置したところ、多くの方が参加されるなど、障害者スポーツをより身近に感じていただける3日間になったのではないかと思っております。
 11月には、同センターにおいて、日本初開催となるシッティングバレーボールの国際大会「World Super6(女子)」も開催されます。ここ台東区で、世界の強豪5か国と日本代表が、熱戦を繰り広げますので、是非お越しいただき、世界最高レベルの障害者スポーツを間近でご覧ください。
 東京2020パラリンピック競技大会まで、いよいよ1年となりました。私は引き続き、区民の皆様が障害者スポーツに親しんでいただける機会の創出に努め、障害のある方とない方の相互理解の促進、共生社会実現に取り組んでまいります。

台東区長 服部 征夫

試合の様子
大会の様子

本文ここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る