このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

質問3 「課税(非課税)証明書」「納税証明書」の交付申請には、何が必要ですか。

更新:2020年4月27日

回答3

 「課税(非課税)証明書」「納税証明書」の窓口での交付申請の際に必要なものは、次のとおりです。

(1)窓口に来られた方の本人確認書類

証明書は、本人または本人からの委任を受けた代理人に交付します。本人及び委任を受けた代理人になりすました虚偽の申請などによる税務関係証明等の不正取得を防止するため、次の書類等の提示が必要です。
【提示して頂く本人確認書類】
 個人番号カード(表面)、運転免許証、パスポート、健康保険証、在留カードなどの公的機関が発行した書類

(2)印鑑(スタンプ式不可)

(3)手数料・・・1通あたり300円
  ※令和2年4月27日(月曜)より当面の間、新型コロナウィルス感染症の影響による経済対策等
   (融資あっせん、貸付等)を受けるにあたり、必要となる課税(非課税)証明書・納税証明書に
   ついては、交付手数料が無料となります。 詳しくはこちらをご覧ください。

(4)委任状(代理人が来られる場合のみ)

  
※金融機関やコンビニエンスストア等で納付されてから、区が納付を確認できるまで3週間程度かかります。納めた後すぐに納税証明書が必要な場合は、領収印の押された領収書の原本をお持ちください。
  

税証明書の取得方法・委任状の書き方などが掲載されています。

お問い合わせ

税務課税務係
電話:03-5246-1101  ファクス:03-5246-1119

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問の検索

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る