このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

障害基礎年金(国の制度)

更新:2019年7月2日

制度のご案内

病気やケガによって障害者となり、日常生活に著しい制限を受けるようになった場合に、国民年金法によりその障害の程度に応じて障害基礎年金の1級又は2級の認定を受けたとき年金が支給されます。

受給要件

  • 1 原則として国民年金に加入中に初診日のある病気やケガで日常生活に著しい支障のある障害の状態になったときに受けられます。

 なお、20歳になる前に初診日のある病気やけがが原因で障害の状態になった場合は、一定基準により20歳から年金が受けられます。

  • 2 加入期間のうち、初診日の前々月までに保険料を納めた期間と保険料の免除又は学生納付特例もしくは納付猶予を受けた月数を合わせた期間が3分の2以上あるか、直近の1年間に保険料の滞納がないことが必要です。

年金額 (平成31年度)

  • 1級……975,125円
  • 2級……780,100円

また、受給権を得たときに障害基礎年金の受給者によって生計を維持されている18歳到達年度の末日までにある子(障害のある子は20歳未満)がいるときは、次の金額が加算されます。

  • 1. 1人目、2人目……各224,500円
  • 2. 3人目以降の子……各74,800円

平成18年4月より、障害基礎年金と障害厚生年金、障害基礎年金と老齢厚生年金、障害基礎年金と遺族厚生年金の併給ができるようになりました。

手続きに必要なもの

必要書類等については、受給される方によって異なりますので、担当窓口までお問い合わせの上、ご来庁ください。

窓口

区民課国民年金係

お問い合わせ

区民課国民年金係
電話:03-5246-1262  ファクス:03-5246-1129
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る