このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

一次判定、認定審査、認定結果通知

更新:2018年4月1日

一次判定

調査結果、主治医意見書をコンピュータに入力し、介護に要する時間などから、全国一律の基準で客観的に一次判定されます。

認定審査(二次判定)

「介護認定審査会」(医療、保健、福祉の専門家で構成される)で二次判定を行います。これは、一次判定結果、調査員が調査の際に記載した特記事項、および主治医意見書をもとに、どの程度の介護や支援が必要な状態かを審査判定するものです。

認定結果通知

介護認定審査会による判定に基づいて、台東区が要介護度を認定し、認定結果を通知します。

  • 認定の有効期間は、新規申請・区分変更申請は3〜12か月(原則6か月)、更新申請は3〜36か月(原則12か月)で、審査会の判断により決まります。有効期間は、被保険者証に記載されています。
  • 有効期間内に心身の状態が変化し、要介護度の見直しが必要な場合は、区分変更申請ができます。
  • 認定結果について相談したい場合は、まず区の介護保険課の窓口にご連絡ください。それでも納得できない場合には、3か月以内に東京都が設置する「東京都介護保険審査会」に審査請求できます。

お問い合わせ

介護保険課介護認定担当
電話:03-5246-1245

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る