このページの先頭です
このページの本文へ移動

インターネット閲覧

ページID:416678036

更新日:2021年12月17日

中央図書館2階郷土・資料調査室では、調査のためにインターネットを使うことができます。1日1時間まで無料でご利用できます。
また、データベースを使うこともできます。
ご利用の際は、郷土・資料調査室のカウンターへお申し出ください。

インターネット閲覧
インターネット閲覧席

データベース一覧

聞蔵IIビジュアル(朝日新聞社)

以下の各種記事を検索できます。
・朝日新聞(1985年~全文検索、1945年~1999年紙面イメージ)
・AERA:創刊号~、週刊朝日(ニュース面のみ):2000年4月~
・現代用語「知恵蔵」 毎年春に最新版に更新

ヨミダス歴史館(読売新聞社)

以下の各種記事を検索できます。
・読売新聞(1986年9月~)
・人物データベース
・TheDailyYomiuri(1989年9月~)

毎索(毎日新聞社)

以下の各種記事を検索できます。
・毎日新聞(1987年1月~)
・週間エコノミスト(2001年1月~)
・MDN(MainitiDailyNews)(1987年1月~)

日経テレコン21(日本経済新聞社)

以下の各種記事を検索できます。
・1975年1月以降の日経四紙(日本経済新聞/日経産業新聞/日経流通新聞MJ/日経金融新聞)
・上場企業をはじめ、全国主要約3万社の会社名
・有力企業、中央官庁、政府関係機関、団体等の人事情報

中日新聞・東京新聞記事データベース(中日新聞社)

中日新聞(1987年4月~)、東京新聞(1997年4月~)が全文検索できます。

官報検索

昭和22年5月3日(日本国憲法施行日以降)~の官報検索ができます。(当日分は午後3時以降に公開)

第一法規法情報総合データベース

現行法規、判例体系等の検索ができます。

ご注意

ワードやエクセルなどは利用できません。調査を目的とした利用に限定していますので、利用できるサイトが制限されています。

電子機器持込閲覧席

また、中央図書館2階の郷土・資料調査室と視聴覚コーナーには、ご自分のパソコンや電卓などを持ち込んで、図書館の資料を使いながら資料を作成することができる 「電子機器持込閲覧席」があります。利用にあたっては図書館利用カードが必要になりますので、カウンターに申し出てください。利用は無料です。
※パソコンの貸出は行っておりません。

お問い合わせ

中央図書館

電話:03-5246-5911