このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

幼児教育・保育の無償化

更新:2019年8月22日

幼児教育は生涯にわたる人格形成の基礎を培う重要なものであり、子育て世帯の経済的負担の軽減を図る少子化対策の観点などから、幼児期の教育及び保育施設の利用料の無償化を実施します。

実施時期

2019年10月1日開始

無償化の内容

(1)区立幼稚園を利用するすべての子供の幼稚園保育料が、全額無償となります。
 ※区への申請手続きは不要です。
 ※教材費等はこれまでどおり保護者の負担となります。

(2)区立幼稚園の利用に加え、認可外保育施設等を利用した場合利用料が月額11,300円まで無償となります。
  認可外保育施設等の利用料が無償化の対象となるには、区から保育の必要性の認定を受ける必要があります。
 ※認可外保育施設等とは
  一時保育やファミリー・サポート・センターなど、認可保育園以外の保育施設やサービスを指します。
  ただし、無償化の対象とならない施設・サービスもあります。
 対象の認可外保育施設については、下記リンクでご確認下さい。

保育の必要性の認定手続きについて

認可外保育施設等の利用料が無償化の対象となるには、事前に区から保育の必要性の認定をうける必要があります。各施設等を利用する前に必ず区に申請をしてください。

認可外保育施設等利用料が無償化されるまで

認可外保育施設等の利用料は、下記の(1)から(3)の流れで無償化されます。
(1)保護者は区から保育の必要性の認定を受ける。
(2)保護者は利用した施設等に利用料を支払う。
(3)保護者は支払った利用料に対する給付を区に請求する。
施設等に支払った利用料について、請求書を区に提出します。請求の際には、領収書等、利用料を支払ったことがわかる書類の提出が必要です。大切に保管しておいて下さい。
※請求は年4回の受付(1月、4月、7月、10月)を予定しています。後日、請求時に指定した口座に利用料が振り込まれます。
※請求書等の様式類は準備が整い次第、HP上に掲載します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

学務課学事係
電話:03-5246-1412  ファクス:03-5246-1409
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る