このページの先頭です
このページの本文へ移動

特殊疾病(難病)

ページID:650507571

更新日:2021年11月4日

難病患者の方、人工透析を受けている方、先天性血液凝固因子欠乏症等の方については、医療費の助成制度があります。

難病医療費助成制度について

 国または都の指定する難病の治療を受けている方が対象です。
 各種医療保険を適用した後の自己負担額から、「月額自己負担上限額」を控除した額を助成します。
 ただし、入院時の食費と生活療養標準負担額は含みません。

対象疾病が拡大されました

令和3年11月1日より国の指定難病が333疾病から338疾病に拡大されました

対象疾病はこちらをご覧ください。

国疾病の指定医、指定医療機関はこちらをご確認ください。
(注)国疾病は、申請時に難病指定医による診断書が必要になります。

臨床調査個人票(診断書)はこちらからダウンロードできます。

難病医療費助成の更新申請受付期間の特例的な設定について


東京都では新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、特定医療費(指定難病)受給者証及びマル都医療券の更新申請について、特例的な取扱いを実施しております。
詳しくは東京都のホームページをご覧ください。

特殊疾病について

人工透析を必要とする慢性腎不全の方、先天性血液凝固因子欠乏症等の方に、医療費の助成制度があります。

詳しくは東京都のホームページをご覧ください。

医療費等の請求方法

助成対象となる医療費を自己負担の上限額を超えて医療機関や保険薬局に支払った場合には、次の方法により請求してください。

1.特定医療費(指定難病)受給者証をお持ちの方(公費負担者番号 54136015.54136023)
「医療費支給申請書兼口座振替依頼書(難病用)」の「療養証明欄」に医療機関や保険薬局などの証明を受け太枠内の事項をご記入の上、以下宛に郵送してください。

2.特定医療費(指定難病)受給者証をお持ちの方(公費負担者番号 54135017)
「医療費支給申請書兼口座振替依頼書(難病・経過措置用)(小児慢性疾患用)」の「療養証明欄」に医療機関や保険薬局などの証明を受け太枠内の事項をご記入の上、以下宛に郵送してください。

3.マル都医療券をお持ちの方(負担者番号 82138009 他82.87で始まる医療券)
「マル都医療費支給申請書兼口座振替依頼書(82・87用)」の「療養証明欄」に医療機関や保険薬局などの証明を受け太枠内の事項をご記入の上、以下宛に郵送してください。

4.マル都医療券をお持ちの方(負担者番号 51136018.51137016)
「マル都医療費支給申請書兼口座振替依頼書」の「療養証明欄」に医療機関や保険薬局などの証明を受け太枠内の事項をご記入の上、以下宛に郵送してください。

5.マル都医療券をお持ちの方(負担者番号 51136026)
「マル都医療費支給申請書兼口座振替依頼書(難病・一般用)」の「療養証明欄」に医療機関や保険薬局などの証明を受け太枠内の事項をご記入の上、以下宛に郵送してください。

・上記医療費の請求等についてのお問い合わせ先
郵便番号   163-8001
住所     東京都新宿区西新宿2丁目8番1号
問い合わせ先 東京都福祉保健局保健政策部医療費助成課 医療給付係マル都担当
電話番号   03-5320-4454

難病患者福祉手当

お問い合わせ

台東保健所 保健予防課予防担当

電話:03-3847-9471

ファクス:03-3841-4325

本文ここまで

サブナビゲーションここまで