このページの先頭です
このページの本文へ移動

総合事業単位数サービスコード表について

ページID:581659437

更新日:2024年5月17日

台東区で実施している、訪問型サービス(A2)、訪問型サービスA(A3)、通所型サービス(A6)、通所型サービスA(A7)のサービスコードを掲載しています。
総合事業においては、自治体ごとにサービスコードが異なりますのでご注意ください。

令和4年10月以降版については、「介護職員等ベースアップ等支援加算」の新設に伴いA2、A6コードに加算コードを追加しています。

総合事業単位数サービスコード表(PDF版)

※令和元年10月以前のコード表が必要な場合は下記までお問合せください。

総合事業単位数サービスコード表(CSV版)

令和6年4月以降のサービスコード(csv)は5月17日時点のものです。
サービスコード5612 通所型独自送迎減算の事業者実施区分を追記しました。
※令和元年10月以前のコード表が必要な場合は下記までお問合せください。

※各事業者は上記csvファイルをお使いのシステムにダウンロードする必要があります。詳しくは担当のシステム業者にお問い合わせください。
※令和元年10月以降版は、A2,A3,A6,A7コードについての消費増税の影響による単価の引き上げと、A2,A6コードについての「介護職員等特定処遇改善加算」の追加が変更点となっております。
※令和3年4月以降版については、介護保険法改正に伴う介護報酬改定を受けて、主に次の3点が変更になっております。
(1)A2、A3、A6、A7コードについてサービス単価の引き上げ
(2)A2、A6コードについて新型コロナウイルス感染症に対応するための特例的な評価加算コードの新設
(3)A6コードについて、6116、5011、6011、6012、4001、6200、6311コード(加算関連)の新設
台東区独自サービスのA3、A7コードには新型コロナウイルス感染症に対応するための特例的な評価加算コードを個別に設定しておりませんが、それぞれ当加算相当分の単位を含めた単位数を設定しております。
※令和4年10月以降版については、「介護職員等ベースアップ等支援加算」の新設に伴いA2、A6コードに加算コードを追加しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢福祉課 介護予防担当

電話:03-5246-1295

ファクス:03-5246-1179

本文ここまで

サブナビゲーションここまで