このページの先頭です
このページの本文へ移動

協働事業提案制度採択事業一覧

ページID:634848020

更新日:2023年4月1日

平成30年度~令和5年度実施の協働事業提案制度採択事業

令和4年度協働事業提案制度(令和5年度実施)

令和4年度に採択され、令和5年度に実施する事業は、次のとおりです。

提案事業名 提案団体名 事業概要
防災コミュニティ構築事業 特定非営利活動法人 防災コミュニティネットワーク 1.ボランティアによる防災目線での地域清掃を行い、地域の危険箇所把握と共有を図ることで、地域住民の共感と参加を促し、防災関係人口の増加に寄与する。
2.非常持ち出し袋を持って避難所までの道のりを歩きながら、避難所等の場所の確認や、在宅避難などの知識を学ぶことで、備えの意識や顔の見える繋がりを形成し、共助の仕組みを構築する。
3.廃棄されがちな非常食を試食し身近に感じてもらうことで、日常的な非常食の消費に寄与するとともに、廃棄ロス削減につなげる。

3つの事業を通じて、地域の防災意識を高めることで、防災関係人口の増加に寄与し、防災コミュニティの構築・充実と、地域の守り手となる人材育成を目指す。

令和3年度協働事業提案制度(令和4年度実施)

令和3年度に採択され、令和4年度に実施した事業は、次のとおりです。

提案事業名 提案団体名 事業概要
男性のための育児教室と父親ネットワークづくり支援事業」 公益社団法人 東京都助産師会 
墨田台東地区分会
① 父親クラス つながる子育て
これから父親になる男性同士が、出産や子育てについて話し合うことで父親の役割を考え、地域との繋がりの必要性を見出すことで男性同士のネットワークづくりに繋がるワークショップ形式の講座を実施。
② 父親ネットワーク 子育て講座
父親クラスに参加した男性同士の育児に関する悩みなどを共有するグループカウンセリングを実施し、助産師による個別相談や子育てに役立つ講座も取り入れながら、父親ネットワークづくりの支援を行う。
③ 父親ネットワークツール
月1回程度、主に子育てや地域活動関連の情報を発信。

令和元年度協働事業提案制度(令和3年度実施)

令和元年度に採択され、令和3年度に実施した事業は、次のとおりです。(令和2年度に事業実施予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で令和3年度に実施を延期しました)。

提案事業名 提案団体名 事業概要
おやこはじめて一歩~助産師による見守り訪問と小さな相談広場~ 公益社団法人 日本助産師会 区が実施する母子保健事業により、見守りが必要と判断された世帯への助産師による訪問及び交流の場への誘い出しの実施。
体験・交流や助産師の個別相談、手あそびや絵本の読み聞かせなどのサロン事業を実施。

平成30年度協働事業提案制度(令和元年度実施)

平成30年度に採択され、令和元年度に実施した事業は、次のとおりです。

提案事業名 提案団体名 事業概要
グローカルシネマ大作戦~世界90ヶ国の人が住む 僕たちのまち台東区~ 一般社団法人 リテラシーラボ 区内の小・中学生が、地域で暮らす外国人を軸にしたドキュメンタリー映画の制作を通じて、多文化共生への理解を深める。また、完成した映画作品を地域で上映し、鑑賞と意見交換を組み合わせたワークショップを展開することで、多様性への理解を地域に広める。
Meet up Taito!!~地域で暮らす外国人とまちをつなげるコミュニティスペースづくり~ NPO法人 芸術家の村 ゲストハウスのカフェスペースを地域で暮らす外国人と日本人のコミュニティスペースとして活用し、アクティビティや生活相談などを通じて多文化理解・多文化交流を図る。

平成29年度協働事業提案制度(平成30年度実施)

平成29年度に採択され、平成30年度に実施した事業は、次のとおりです。

提案事業名 提案団体名 事業概要
サルベージ・パーティー~食材の使い方を考える時間~ 一般社団法人 フード・サルベージ 家で食品ロスになりそうな食材を使用して、公認シェフが新たな調理法をコーチングする「サルベージ・パーティ」を実施し、楽しみながら食品ロス削減の機会を提供する。
社会的きずなが希薄な独居生活者への居場所・生きがいづ くり事業 認定NPO法人 山友会 社会的きずなが希薄な独居生活者へのアウトリーチを行い、生活相談員が常駐する居場所への参加を通じて、地域生活への移行を促す。

お問い合わせ

区民課協働・コミュニティ係

電話:03-5246-1126

ファクス:03-5246-1129

本文ここまで

サブナビゲーションここまで