このページの先頭です
このページの本文へ移動

朝倉彫塑館

ページID:420592390

更新日:2021年5月10日

【緊急事態宣言に伴う臨時休館】朝倉彫塑館

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、文化施設を緊急事態宣言期間中(4月25日~5月31日まで)臨時休館とさせていただきます。
皆様には急なお知らせとなり大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
※今後の状況により、再開が決まりましたら当ホームページにてお知らせ致します。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いします。

朝倉彫塑館

 日本近代彫塑界の最高峰であり、文化勲章受章者である朝倉文夫が住宅兼アトリエとして使用していた建物です。
 敷地全体が「旧朝倉文夫氏庭園」として国名勝に指定されており、建物は国有形文化財に登録されています。「墓守」「大隈重信候像」「仔猫の群」「時の流れ」など、朝倉文夫の彫塑作品を展示しています。

施設情報

住所

谷中7丁目18番10号

電話番号

電話:03-3821-4549

開館時間

9時30分から16時30分まで(入館は4時まで)

休館日

月・木曜日(祝休日と重なる場合は翌平日)、年末年始、特別整理期間等
※展示替等に伴う臨時休館もありますので、くわしくは下記の朝倉彫塑館ホームページにてご確認ください。

入館料

一般500円(300円)、小・中・高校生250円(150円)
※入館料( )内は20名以上の団体料金

お問い合わせ

朝倉彫塑館

電話:03-3821-4549

本文ここまで

サブナビゲーションここまで