このページの先頭です
このページの本文へ移動

朝倉彫塑館

ページID:420592390

更新日:2021年7月30日

朝倉彫塑館

新型コロナウイルス感染症対策を実施して運営しています。
ご来館の際は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちらのホームページ(外部サイト)をご覧ください。

 日本近代彫塑界の最高峰であり、文化勲章受章者である朝倉文夫が住宅兼アトリエとして使用していた建物です。
 敷地全体が「旧朝倉文夫氏庭園」として国名勝に指定されており、建物は国有形文化財に登録されています。「墓守」「大隈重信候像」「仔猫の群」「時の流れ」など、朝倉文夫の彫塑作品を展示しています。

施設情報

住所

谷中7丁目18番10号

電話番号

電話:03-3821-4549

開館時間

9時30分から16時30分まで(入館は4時まで)

休館日

月・木曜日(祝休日と重なる場合は翌平日)、12月29日から1月3日、特別整理期間等
※展示替等に伴う臨時休館もありますので、くわしくは下記の朝倉彫塑館ホームページにてご確認ください。

入館料

一般500円(300円)、小・中・高校生250円(150円)
※入館料( )内は20名以上の団体料金

360度画像

  • 画像上で左クリックしたまま上下左右にドラッグすると全体を見渡すことができます。
  • 画像右下をクリックすると全画面表示で見ることができます。全画面表示から戻る場合は画面右下をクリックしてください。

アトリエ

書斎

五典の池

素心の間

朝陽の間

蘭の間

屋上

お問い合わせ

朝倉彫塑館

電話:03-3821-4549

本文ここまで

サブナビゲーションここまで