このページの先頭です
このページの本文へ移動

台東区姉妹・友好・連携都市 ふるさとPRフェスタを開催しました!

ページID:807154689

更新日:2021年12月24日

台東区の姉妹・友好・連携都市の魅力を紹介するパネル展や動画放映、ワークショップや講演会を開催しました!

令和3年12月16日(木曜日)~令和3年12月23日(木曜日)に、生涯学習センターでパネル展や動画放映、18日(土曜日)・19日(日曜日)には、ワークショップや講演会を開催し、多くの方に各都市の魅力に触れていただきました!

パネル展、動画放映の様子

パネルと動画で台東区の姉妹・友好・連携都市の魅力を紹介。

ワークショップの様子

【福島県南会津町】アロマブレンド・アロマスプレー作り体験の様子

【ワークショップの内容】
良質な日本産アロマの産地として近年注目を集める南会津。そんな南会津で作られた香りをはじめ、約10種類の香りの中からお好きな香りをブレンドして、自分だけのブレンドアロマやスプレーを作って頂くワークショップです。

【宮城県大崎市】鳴子こけし絵付け体験体験の様子

【ワークショップの内容】
「鳴子こけし」は約200年の歴史があり、国の伝統的工芸品に指定されています。最大の特徴は首を回すと「キュッキュッ」と音が鳴ること。胴には菊の模様を描くのが代表的です。体験では無地のこけしにオリジナルの模様を絵付けしていただきます。

【栃木県日光市】伝統工芸品日光彫体験の様子

【ワークショップの内容】
日光彫は、日光市に古くから伝わる伝統工芸品の一つです。その特徴は、ひっかき刀(三角刀)という独特の彫刻刀を使用して行う彫りにあります。日光彫体験では、ひっかき刀を使った世界でたった一つのオリジナルのお盆または手鏡どちらかお好きな方を作ることができます。

【北海道鹿追町】岩石標本箱作り体験の様子

【ワークショップの内容】
けとばすくらいで、あまり関心をもたれない、石。でも実は地球の壮大な物語を語っています。そんな石について、実験を交えて学びながら標本箱を作ります。今回は北海道十勝にある鹿追町と、北海道内ジオパークの石を特集します。

※ジオパークとは、ジオ(地球・大地)とパーク(公園)を組み合わせた言葉で、身の回りの風景をただ見るだけでなく、その成り立ちや仕組みを知って、ジオ(地球)を学び楽しむことのできる場所のこと。(とかち鹿追ジオパークHPより)

【茨城県筑西市】ミニ畳制作体験の様子

【ワークショップの内容】
ミニ畳制作体験では、針や糸を使わず両面テープとホチキスだけでミニ畳を作ります。コースターや小物置きなどお好みの用途に使えます。い草の香りを感じながら、自分だけのオリジナルミニ畳を作ってみませんか?

講演会の様子

【滋賀県長浜市】歴史講演会の様子

【講演会の内容】
戦国時代、織田信長は安土に城を築き、秀吉は長浜に城を築きました。この近江国で行なった諸政策は、日本を中世から近世へと変革させました。日本の江戸時代(近世)は近江から始まったとも言え、近江の戦国時代を語ることで、日本歴史上の一大変革を跡づけます。
講師:長浜市市民協働部学芸専門監 太田浩司氏

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市交流課担当

電話:03-5246-1028

ファクス:03-5246-1147

本文ここまで

サブナビゲーションここまで