このページの先頭です
このページの本文へ移動

住宅宿泊事業の廃止について

ページID:561352074

更新日:2021年7月30日

住宅宿泊事業の廃止について

住宅宿泊事業を廃止したときは、30日以内に「廃業等届出書」の提出が必要です。[法3-6]
廃止の届出をしない、又は虚偽の届出をした者は、20万円以下の過料に処されます。[法76]

郵送又は窓口で届出する場合

(1)「廃業等届出書」に必要事項を記入する。

(2)郵送又は窓口で「廃業等届出書」を提出する。

【提出先】
〒110-0015
東京都台東区東上野4丁目22番8号
台東保健所 生活衛生課 住宅宿泊事業担当 宛て

※届出者ご本人であることを確認するため、本人確認書類の写しを添付してください。
 (運転免許証、パスポート、在留カード等)

※住宅宿泊事業の標識を返却してください。
 紛失等により返却できない場合、廃業等届出書の下部にその旨を記載してください。

民泊制度運営システムから電子届出をする場合

(1)『ホーム』画面>「届出一覧(受理済)」リンクをクリックする。

「届出一覧(受理済)」リンクをクリック

(2)『届出一覧(受理済)』画面で、対象の届出にチェックを入れて「廃止等届出」ボタンをクリックする。

※下記のメッセージが出た場合、先に当該期間の定期報告を入力してください。

(3)『事業廃止等届出入力』画面で、必要事項を入力する。

(4)「届出書出力」ボタンを押し、廃業等届出書を出力する。(押印は不要です)

※入力内容だけを保存する場合は、「一時保存」ボタンをクリックしてください。

(5)出力した「廃業等届出書」と「本人確認書類(運転免許証、パスポート、在留カード等)」を一つのPDFファイルにまとめ、「添付書類」にアップロードする。

※「廃業等届出書」「本人確認書類」が両方アップロードされていないと、電子届出を受理できません。

(6)画面下部の「届出送信」ボタンをクリックする。

※住宅宿泊事業の標識は、郵送又は窓口で返却してください。
 紛失等により返却できない場合、廃業等届出書の下部に「標識は紛失しました」と記載するか、保健所へ電話で連絡してください。

※民泊制度運営システムの詳しい操作方法は、以下からマニュアルをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

台東保健所 生活衛生課住宅宿泊事業担当

電話:03-3847-9403

ファクス:03-3841-4325

本文ここまで

サブナビゲーションここまで