このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

適正な介護保険制度運営のための取組

更新:2019年6月25日

介護給付適正化計画

 高齢者人口の増加に伴い、今後、介護サービスの利用者および介護給付費が増加することが見込まれています。
 介護給付費が増えることは保険料負担の増加につながるため、不適切なサービス利用の提供を見直し、適正な給付を行うことで、介護保険を持続可能な制度とし、将来に備えることが大切です。
 台東区では、介護サービスを必要とする人(受給者)に対し、適正な要介護認定を行った上で、適切なケアマネジメントにより受給者が真に必要とするサービスを提供できるよう、「台東区介護給付適正化計画」を策定し、下記5項目について取り組んでいます。

介護給付適正化のための取組(5項目)

(1)要介護認定の適正化 (認定調査の適正化、認定審査の適正化)

(2)ケアプラン点検 (ケアプラン点検、ケアマネジャーに対する研修の実施)

(3)住宅改修等の点検 (住宅改修の点検、福祉用具購入・貸与調査)

(4)縦覧点検・医療情報との突合

(5)介護給付費通知

その他の主な取組

(1)自立支援、重度化防止に向けた取組

 地域における自立した日常生活の支援、要介護状態等となることの予防、要介護状態等の軽減・悪化の防止、介護給付等に要する費用の適正化に関し、自立支援策を設け、施策の評価を行い、保険者機能の強化に取り組んでいます。

(2)介護人材の確保・定着

 要介護高齢者の増加など介護ニーズが増す中で、質の高い介護サービスを提供する人材確保・定着に取り組んでいます。

(3)事業所の指導

介護サービスの質の向上のため、
・介護サービス事業所が法令等に基づき適正なサービスが提供されているかを指導検査において確認し、必要に応じて助言及び指導を行うことで、適正な運営を支援しています。
・介護サービス事業者やケアマネジャーを対象とした研修を実施し、よりよいサービスの提供が図れるように支援しています。

お問い合わせ

介護保険課庶務・計画担当
電話:03-5246-1257  ファクス:03-5246-1229
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る