このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

保険証が使えない場合

更新:2010年10月22日

 次のような場合、国保は使えません。 全額自己負担となります ので、ご注意ください。

病気やケガと認められないもの

 健康診断・人間ドック、予防接種、正常な妊娠・出産、美容整形、歯列矯正など

業務上の病気やケガ

 これは雇用主が負担すべきものであり、労災保険が適用されるか、労働基準法によって事業主が治療費など負担することになります。

次のような場合は、国保の給付が制限されることがあります。

  • ケンカ、泥酔、犯罪等の不法行為などが原因の病気やケガ
  • 医師の指示に従わなかったとき

お問い合わせ

国民健康保険課給付係
電話:03-5246-1253  ファクス:03-5246-1229
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る