このページの先頭です
このページの本文へ移動

国民健康保険被保険者証(保険証)を紛失・破損・汚損した場合

ページID:295943752

更新日:2021年2月25日

 保険証や高齢受給者証を紛失・破損・汚損した場合は、下記のとおり再交付申請をして下さい。
 また、万が一盗難に遭った場合や、外出先で紛失した場合は、最寄りの警察署に盗難届や遺失物届を出してください。
※紛失した保険証が、台東区発行の国民健康保険被保険者証ではない方については、勤務先や発行した保険者に再交付方法をおたずね下さい。

再交付申請に必要なもの

  • 申請に来る方の身元確認ができる書類

個人番号カード(平成28年1月以降発行開始)、運転免許証、パスポート、障害者手帳、
在留カード、特別永住者証明書、住民基本台帳カード など

  • 保険証・高齢受給者証(破損・汚損による再交付の場合で現物が残っている場合)
  • 委任状(保険証を紛失・破損・汚損した本人と住民票上の世帯が異なる方が申請をする場合)

※保険証は原則郵送となります。

申請できる場所

 再交付申請は、下記施設でのみ受け付けております。

(施設名称をクリックすると、地図や電話番号を記載したページが開きます)
届出受付先 所在地 連絡先
国民健康保険課資格係(2階12番) 東上野4‐5‐6      5246‐1252
戸籍住民サービス課(1階6番) 東上野4‐5‐6      5246‐1164
西部区民事務所 下谷3‐1‐30 3876‐2651
南部区民事務所 寿1‐10‐12 3842‐2651
北部区民事務所 浅草4‐48‐1 3876‐2284
西部区民事務所谷中分室 谷中5‐6‐5 3828‐9291
北部区民事務所清川分室 清川1‐23‐8 3876‐3566

※台東地区センター、東上野地区センター、上野地区センター、入谷地区センター、浅草橋地区センター、雷門地区センターでは手続きはできません。

郵送でも再交付の申請を受け付けます

 新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、保険証や高齢受給者証の再交付の申請を郵送でも受け付けています。その場合は、郵送用の手続き書類一式をお送りしますので、国民健康保険課 資格係(5246-1252)までご連絡ください。

電子申請でも再交付の申請を受け付けます

「東京共同電子申請・届出サービス」のWebページより申請できます。

※「東京共同電子申請・届出サービス」を初めてご利用になる場合は、IDの登録が必要となります。
「はじめて利用する方へ」より、個人利用IDを登録してください。

保険証の保管・取扱いに十分ご注意ください

 保険証は、被保険者本人であることを医療機関に証明するため、氏名や生年月日等の個人情報を記載しています。また、携帯電話の加入手続き等、本人確認のための書類のひとつとされることもあり、大変重要なものです。保管・取扱いには十分ご注意ください。

身に覚えのない請求書が届いた場合は、消費者相談コーナーにご相談ください

 保険証を紛失後、クレジットカード会社や携帯電話会社等から身に覚えのない請求書が来た場合は、台東区消費者相談コーナーにご相談ください。既に保険証の盗難届や遺失物届を警察署に出している方は、届を出した警察署にもご相談ください。
 台東区消費者相談コーナーのページへ(新しいウインドウが開きます)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

国民健康保険課資格係

電話:03-5246-1252

ファクス:03-5246-1229

本文ここまで

サブナビゲーションここから

厳選メニュー

  • 子育て・若者支援
  • 高齢・障害福祉
  • 健康づくり
  • 観光
サブナビゲーションここまで