このページの先頭です
このページの本文へ移動

高等学校卒業程度認定取得支援

ページID:352005634

更新日:2023年10月6日

高等学校卒業程度認定取得支援

●【お知らせ】 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、現在、当事業に関する相談・手続きに関しては、 原則、電話・郵送でのやり取りを推奨しています。

事業概要

高校を卒業していない方に対し、より良い条件での就職や転職への可能性を広げ、正規雇用を中心とした就業に  つなげることができるよう、高等学校卒業程度認定試験合格のための講座の受講費用の一部を助成します。
試験に合格した場合、大学・専門学校等の受験資格が得られます。また、就職活動では「高卒(見込)」が条件の 会社へ応募できます。
助成を希望する方は、講座等を申し込む前に相談(予約制してください。

対象 父・母(児童扶養手当を受けている方または児童扶養手当を受けている方と同等の所得水準の方)およびその子ども(20歳未満)    
助成対象講座 民間事業者等が実施する高等学校卒業程度認定試験の対策講座(通信・通学)
金額等 通信の場合                                                (1)受講開始時給付金 受講費用の40%相当額(4千円~上限10万円)         (2)受講修了時給付金 受講費用の10%相当額((1)(2)と合わせて上限12万5千円)  (3)合格時給付金   受講費用の50%相当額((1)(2)(3)と合わせて上限25万円)    ※受講修了日から起算して2年以内に全科目合格が条件                   通学の場合は上限金額が変わります。
問合せ・申込先 子育て・若者支援課 給付担当
電話03-5246-1232(直通)

(文部科学省ホームページ)

お問い合わせ

子育て・若者支援課給付担当

電話:03-5246-1232

ファクス:03-5246-1289

tbc 6023

本文ここまで

サブナビゲーションここまで