このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

育児相談

更新:2020年6月24日

【重要】各種育児相談の一部再開について

7月からとことこ育児相談を再開いたします。
育児相談につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、一部内容を変更して実施、または中止とさせていただいております。詳しくは、下記をご参照ください。
なお、中止している育児相談の再開等の時期につきましては、感染症の流行状況により判断していく予定ですので、こちらの区ホームページでご確認いただくか、直接お問合せください。

保健師による電話相談はいつでも承っております。下記までお気軽にお電話ください。
浅草保健相談センター 03−3844−8172
台東保健所 保健サービス課 保健指導担当 03−3847−9497

7月に実施する育児相談

1〜3か月児の育児相談

平日開催につきましては、感染防止に努め、一部内容を変更して実施予定です。
土曜日開催につきましては、当面の間、中止させていただきます。

とことこ育児相談

7月から再開します。時間を区切り、完全予約制での実施になります。
感染防止に努め、一部内容を変更して実施予定です。
集団遊びにつきましては、当面の間、中止させていただきます。

当面の間、中止する育児相談

1歳5か月までの育児相談

当面の間、中止させていただきます。

育児相談ご利用の際の注意点

(1)当日は、ご利用される方全員の体温測定してからお出かけください。
(2)来所前2週間において、以下の事項に該当される場合は、ご利用をお控えください.
  ・37.5度以上の発熱(または平熱比1度超過)。 
  ・咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状。
  ・だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)。
  ・嗅覚や味覚の異常。
  ・体が重く感じる、疲れやすいなどの症状。
  ・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触。
  ・感染が疑われる同居家族や身近な知人との接触。
  ・政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航並びに当該在住者と濃厚接触。
(3)お子様一人につき、同行する保護者の方はお一人でお願いします。
(4)保護者の方はマスクの着用をお願いします。
(5)育児相談利用前には、手洗いあるいはアルコール消毒液による手指衛生の励行等へご協力をお願いいたします。
(6)利用の際は、なるべくお互いの距離を保っていただきますようお願いいたします。

育児相談

子育てについての情報交換、保護者の方・お子さんのお友達作り、保健師による育児相談、身長・体重測定等の場です。

対象者 会場 実施日 時間
1〜3か月児の育児相談(予約制) 浅草保健相談センター ※1〜3か月児の育児相談のご案内をご覧ください 13時30分〜15時30分
台東保健所 13時30分〜15時30分
1歳5か月までの育児相談 生涯学習センター4階(はばたき21) 第1木曜日 13時30分〜14時30分(受付)
金杉区民館 第3木曜日 13時30分〜14時30分(受付)
日本堤子ども家庭支援センター谷中分室 第1火曜日 10時〜11時(受付)
今戸児童館 第3金曜日 10時〜11時(受付)
台東子ども家庭支援センター 第2水曜日 10時〜11時(受付)
寿子ども家庭支援センター 第2金曜日 10時〜11時(受付)

1歳6か月から未就園の育児相談
「とことこ育児相談」

浅草保健相談センター 第3水曜日

10時〜11時30分
(受付:10時〜10時15分)

台東保健所 第4火曜日

10時〜11時30分
(受付:10時〜10時15分)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

浅草保健相談センター
電話:03-3844-8172

保健サービス課 保健指導担当
電話:03-3847-9497

tbc6041

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る