このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
台東区
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • 文化・観光情報
  • 区政情報
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

本文ここから

産前産後支援ヘルパー"あったかハンド"【多胎世帯向け】

更新:2020年6月29日

妊産婦や乳児を介助する人がいない・・・
そのようなご家庭の出産・育児による負担を軽減し、もっと子育てに喜びと自信を持ってもらうため、ヘルパーを派遣し、お手伝いをする制度です。

制度改正について(令和2年7月1日〜)

「あったかハンド」が、ご利用しやすくなります。
変更の詳細につきましては、下記をご参照ください。

利用対象

区内在住で、家庭内に妊婦(※1)または乳幼児(※2)を介助する方がいないため、育児や家事が困難となっている方
※1 母子手帳を取得した、多胎児を出産予定の女性   ※2 生後3年の前日までの乳幼児(多胎児)

★家庭状況の把握のため、台東保健所または浅草保健相談センターで行っている下記のいずれかを実施していることが利用条件となります。

  • ゆりかご・たいとう面接
  • 乳児家庭全戸訪問
  • 3〜4か月児健康診査
  • 1歳6か月児健康診査(問診)

サービス内容

ヘルパーがお宅に訪問し、家事や育児の支援を行います。

詳しいサービス内容は、こちらをご覧下さい。

サービス提供事業者

サービス提供事業者のサービス内容、派遣可能エリア等については、こちらからご確認ください。

利用できる期間・日時

期間

利用券が届いた日から対象となる乳幼児が生後3年の前日までの期間内で下記利用上限時間まで
<利用上限時間>
母子手帳取得時から1歳未満 : 240時間
1歳から2歳未満 : 180時間
2歳から3歳未満 : 120時間
※お子様の年齢が変わる際は再度の申請が必要になります。それまでの利用券はご利用になれません。この申請は、年齢が変わる1か月前から可能です。

曜日

月曜日から土曜日まで(日、祝日、年末年始は除きます)
※事業者によっては、1回あたりの利用が2時間〜となる場合がございます。また、ご利用できない日時がございます。事前に各事業者へご確認ください。

時間

午前9時から午後5時まで(1日4時間を限度)

利用料金

1時間1人あたり300円 ※減免制度あり

利用方法

(1)利用申請

下記のいずれかの方法で利用申請を行います。

利用申請書による申請

利用申請書を記入し、窓口へ持参、または郵送します。

申請書の様式は、こちらのページからダウンロードができます。

電子申請による申請

こちらのページから電子申請が可能です。

(2)利用決定

申請内容、家庭状況を確認し、区から下記の書類を送付します。(概ね1週間後)

  • 利用決定通知書
  • ヘルパー利用券
  • 派遣事業者リスト

(3)利用申込

利用希望日の1週間前までに、希望する事業者に連絡し、派遣日の調整をしてください。

(4)サービス利用

利用日に「ヘルパー利用券」と「利用者負担金」をヘルパーにお支払いいただきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

浅草保健相談センター
電話:03-3844-8171  ファクス:03-3844-8178
よくある質問(メールをする前にご確認ください)
メールによるお問い合わせ(メールフォーム)

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

このページのトップに戻る以下フッターです。

お問い合わせ

台東区役所

〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号 電話:03-5246-1111(代表)
Copyright © Taito City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る