このページの先頭です
このページの本文へ移動

ゲートキーパー養成講座の出前講座をご利用ください

ページID:227450078

更新日:2020年11月9日

台東区の自殺率は全国や東京都に比べて高い状況にあります。
自殺は様々な要因が複雑に絡み合い、必然的に追い込まれた末に、起こることが分かっています。
このため、区ではゲートキーパーを養成しています。

ゲートキーパーとは、悩んでいる人に気づき、声を掛け、話を聴いて、必要な支援につなげ、見守る人のことです。
あなたの周りにも、一人で悩みを抱えているかもしれません。
家族や仲間の変化に気づいて、うまく寄り添えるようになるための心得を身に着けてみませんか?
台東保健所の職員が出向て、お話をさせていただきます。
ぜひ区内で催される集会や学習会、企業の研修などにご利用ください。

~講座の内容~

  • ゲートキーパーの役割
  • 台東区の自殺の状況
  • 悩んでいる人への対応方法 

                            など
※ご要望を伺います。ご相談ください。

~ご利用条件~

  • 台東区在住、在勤、在学の方で構成されているグループ・団体(5名以上)
  • 実施日時:月~金曜日(祝日・年末年始を除く)、午前9時~午後5時
  • 所要時間:20~30分程度
  • 会場の確保や設営はグループ・団体でご用意ください
  • 費用は無料です

※ご利用を希望される場合は、以下の申込書にご記入の上、FAXを送付してください。
※FAXをお持ちでない場合は、電話にて申込書の内容をご連絡ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健予防課 精神保健担当

電話:03-3847-9405

ファクス:03-3847-9424

本文ここまで

サブナビゲーションここまで