このページの先頭です
このページの本文へ移動

利用者登録の方法について

ページID:352060177

更新日:2022年8月3日

公共施設予約システムを利用する前に

公共施設予約システムを利用するには、事前に利用者登録が必要です。
利用する施設の窓口で登録を行ってください。
利用者登録の条件については以下のページに詳しく記載しています。

登録方法

利用登録の区分について

台東区公共施設予約システム利用者登録には、以下の3つの区分があります。

  • 団体登録(区内団体、区外団体)
  • 個人登録(区内個人、区外個人) ※15歳以上(中学生不可)の方が対象
  • 区内少人数登録

ご利用になる施設によって、利用可能な登録区分や、必要な人数等の要件が異なります。
詳しくは以下のリンク先をご確認ください。

登録ができる場所

ご利用になる施設の受付窓口で登録してください。

登録に必要なもの

  • 利用者登録申請届
  • 本人確認書類
  • 区民館・区民館分館の団体登録については、事前に各区民館にお問い合せください。

個人登録の場合は、本人が利用登録をしてください。
団体及び区内少人数登録の場合は、団体の代表者又は代表者の許可を受けた代理人(構成員に限る)が利用登録をしてください。
登録完了後に、利用者登録カードを交付します。

利用者登録申請届

PDFファイル

Wordファイル

区民館をご利用になる場合は、「区民館利用者登録(変更)申請届」をお使いください。

本人確認書類

登録の際は下記に示すような、本人の住所、氏名、生年月日が確認できる書類が必要になります。

個人登録の確認書類
在住 住所、氏名、生年月日のわかるもの(運転免許証、健康保険証等)
在勤 在住者と同様の書類及び社員証等の区内在勤を証明するもの
在学 在住者と同様の書類及び学生証等の区内在学を証明するもの
区外者 在住者と同様の書類
団体登録の確認書類
在住者の団体

団体、代表者の住所・名称等を健康保険証、社員証等で確認します。
また、社会教育登録団体等については、社会教育団体登録証等で確認します。

在勤・在学者の団体

団体の事務所所在地、代表者の勤務先・通学先等を社員証・学生証等の区内在勤・在学を証明するもので確認します。

区外の団体

団体の事務所所在地、代表者の住所・勤務先・通学先等を社員証・学生証等で確認します。

団体登録の際は、在住・在勤等の区分に従い、個人登録と同様の本人確認書類を提示してください。
団体の確認方法は上記のとおりです。

区内少人数登録の確認書類
在住者の区内少人数 代表者の住所・名称等を健康保険証、免許証等で確認します。
在勤・在学者の区内少人数 事務所所在地、代表者の氏名、勤務先・通学先等を社員証・学生証等の区内在勤・在学を証明するもので確認します。

区内少人数登録の際は、在住・在勤等の区分に従い、個人・団体登録と同様の本人確認書類を提示してください。
区内少人数登録の確認方法は上記のとおりです。

有効期限

利用者登録の有効期限は以下のとおりとなります。

個人登録 登録した年から2年後の誕生月の末日
団体登録および区内少人数登録 登録した月から2年後の同月の末日

2回目以降の更新は2年毎になります。

有効期限の更新

有効期限が満了すると、抽選・先着順の予約申込が出来なくなります。利用登録を行った施設で更新の手続きをしてください。
更新期間は、有効期限月の2ヶ月前の1日から有効期限までです(計3ヶ月)。

  • 有効期限が切れても、更新手続をすれば予約申込が出来るようになります。
  • 区民館でのご登録を行った団体は、区民館で更新手続をしてください。
  • 登録・更新手続きの受付時間は各施設により異なります。詳しくは各施設までお問い合わせください。

公共施設予約システムログイン後にできること

ログイン画面

ご登録後は公共施設予約システムにログインし、以下の操作を行うことができるようになります。

その他注意事項

  • 登録は無料です。
  • システムで登録のチェックを行いますので、同一人物及び同一団体の二重の登録はできません。
  • 以下のような場合、施設の利用及び申し込みができなくなるだけでなく、利用者登録が抹消され、システムの利用ができなくなることがあります。

  (1)利用者登録や施設利用の内容に虚偽や不正があった場合
  (2)使用料の支払いがされない場合
  (3)無断キャンセルされた場合

  • 利用者登録カードを他人に譲渡し、又は貸与することはできません。
  • 利用者登録カードの紛失や盗難、その他の事故が発生した場合には、登録した窓口までご連絡ください。
  • 転居、その他届出事項に変更が生じた場合には、速やかに登録した窓口で変更の届出をお願いいたします。
  • 個人登録の有効期限は、登録した年から2年後の誕生月の末日です。団体登録の有効期限は、登録した月から2年後の同月の末日です。忘れずに更新の手続きを行ってください。
  • 登録の際に設定したパスワードは、他人に知られないよう適切な管理をお願いします。
  • 区では、お預かりした個人情報等を適切に保護し、施設利用に関すること以外には使用しません。
  • 利用者登録について、何かご不明な点がございましたら、各施設までお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここまで