このページの先頭です
このページの本文へ移動

特例事由による公共施設使用料の特例還付について

ページID:687973409

更新日:2022年7月1日

特例事由(コロナ感染症・自然災害・施設側の都合による閉館等)による還付の場合に、公共施設使用料の全額還付を受けることができます。

下記の理由により公共施設の利用を取り消す場合、公共施設の使用料を全額還付します。
・新型コロナウイルス感染予防(
・自然災害
・施設側の都合
※令和4年7月1日以降は新型コロナウイルス感染防止対策期間等に該当する場合のみ。詳しくは下記リンクをご覧ください。

オンラインで公共施設使用料を支払った場合の手続き

※公共施設予約システムからクレジットカード決済により使用料を支払って本予約をした場合の手順です。

オンラインフロー

(1)電子申請サイトで特例還付の申請

下記のリンクから特例還付の申請をお願いします。

※上記にリンクがない施設については、窓口等でのお手続きとなりますので、各施設にお問い合わせください。

(2)職員による予約の取消処理

申請後、5営業日以内に職員にて予約の取消処理を行い、利用者様に取消した旨のメールを送付します。
※申請内容についてご連絡させていただく場合があります。

(3)クレジットカード決済還付処理

(2)の受付メール確認後、公共施設予約システムでクレジットカード決済の還付処理を行ってください。

窓口で公共施設使用料を支払った場合の手続き

各施設にお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここまで