*

台東区ヴァーチャル美術館では、区が所蔵する美術作品(日本画 油画 版画)を紹介いたします。

敦煌莫高窟壁画第257窟 西壁 九色鹿本生部分 敦煌莫高窟壁画第257窟 西壁 九色鹿本生部分 敦煌莫高窟壁画第257窟 西壁 九色鹿本生部分

敦煌莫高窟壁画第257窟 西壁 九色鹿本生部分(北魏)
左:藁谷 剛巳 / 中:井頭 康 / 右:伊達 良

( 昭和61年度 95.0cm × 459.0cm )

この図は、昔、ガンジス川のほとりに住む九色の美しい鹿が溺れる男を助けた。男は鹿との約束を破り、九色の鹿を探している王にその居場所を教えてしまう。王は鹿を捕えるが、鹿の気高い態度にみて危害を加えないことを誓う。以後国が栄えたという物語を描いている。

※本図は合作です。下の画像をクリックするとその部分の拡大画像と制作者の紹介が御覧になれます。

左 中 右
左:藁谷 剛巳 中:井頭 康 右:伊達 良
*