*

台東区ヴァーチャル美術館では、区が所蔵する美術作品(日本画 油画 版画)を紹介いたします。

mirage mirage
mirage mirage

平成19年度 「 mirage 」 関谷 理

( 181.8cm × 227.3cm )

画像をクリックすると拡大します

制作者より 街路樹、空、ガラス張りの建物といった街中のありふれた物が、夜の暗さとイルミネーションの光の交差により、個々の物の存在感を失い、代わりにお互いに反応しながらぼやけた、幻想的な一体感、雰囲気を生み出し延々と続いていく。その様子を蜃気楼(mirage)に見立てて描きました。
作者の紹介 1982 年新潟県生まれ
2008 年東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
卒業制作サロン・ド・プランタン賞、
平山郁夫奨学金授与
2010 年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻日本画領域修了
2011 年第21回佐藤国際文化育英財団奨学生
2013 年東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程絵画専攻日本画研究領域修了
博士号(美術)取得 博士論文「寂寥感の残滓」
修了制作山梨学院大学アートコレクション 山梨学院大学買上
現在沖縄県立芸術大学絵画専攻専任講師
主な展示会 2009 年「日・中・韓・独 伝統絵画交流展 三國G -2009-絵画、その表現の中界」(ソウル/韓国、北京/中国)
2010 年『日・中・韓・独 国際ドローイング展-三國G「IMAGE IN DIALOG」対話するイメージ』(ソウル/韓国、韓国文化院ギャラリーMI/四谷)
国際シンポジウム 「ドローイング-対話するイメージ」(東京藝術大学)
2011 年東京藝術大学日本画第一研究室発表展(東京藝術大学陳列館 正木記念館)
2012 年レスポワール新人選抜展「関谷理展」(銀座スルガ台画廊)
「夏の芸術祭2012―次代を担う若手作家作品展」(日本橋三越本店)
「第21回奨学生美術展」(佐藤美術館)
2013 年「日・中・韓・独 伝統絵画交流展-三國G Zig Zag Dialog-ジグザグ対話」(シュツットガルト造形美術大学/ドイツ・シュツットガルト)
2014 年『「始点×視点」若き創造者たち』(日本橋三越本店)
「MITSUKOSHI×東京藝術大学 夏の芸術祭2014―次代を担う若手作家作品展」(日本橋三越本店)
2015 年「第3回桜花賞展」(郷さくら美術館 東京)
2016 年「Will+s展」(西武池袋本店)
2017 年「沖縄~現代日本画作家展2017~」(沖縄県立芸術大学付属図書・芸術資料館)
「沖縄・台湾芸術大学交流展2017」(沖縄県立芸術大学付属図書・芸術資料館)
研究論文等 博士論文「寂寥感の残滓」
研究論文「グラフィカルな加工表現における視覚的な伝達効果と平面における活用」
受賞歴 2008 年台東区長賞、サロン・ド・プランタン賞
作者のHP http://www.okigei.ac.jp/outline/teachers/arts/painting_sekiya.html
http://www.okigei.ac.jp/painting/teaching_staff6.html
*