*

台東区ヴァーチャル美術館では、区が所蔵する美術作品(日本画 油画 版画)を紹介いたします。

生命 ( I ) 生命 ( I )
生命 ( I ) 生命 ( I )

昭和62年度 「 生命 ( I ) 」 髙松 秀和

( 193.9cm × 130.1cm )

画像をクリックすると拡大します

制作者より 地中から掘り起こされた樹根を目の前にして、迫力のある存在感と生命力に圧倒されました。大学のアトリエに運び込み、構成を思案している時、果たして根っこだけで絵に出来るかと不安もありましたが、最初に受けた感動を信じて取り組みました。
丁度、鏡の上に根を乗せた時、友人が水みたいに見えると言うのを聞き、樹根と水(鏡)、厚みのある白い壁と床(長年の汚れや絵の具が重なった)の四つの組み合わせに、十字の象徴的な構図にして、手ごたえを得ました。
作者の紹介 1964 年東京都足立区生まれ
1988 年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
1990 年東京藝術大学大学院美術研究科油画技法材料研究室修了
現在個展を中心に活動中
主な展示会 1989 年白日会(同~ '92)
1990 年両洋の眼 現代の絵画展((日本橋三越)(同~ '96)
1991 年八月会展(日動画廊)(~ '94)
1992 年美しすぎる嘘<現代リアリズム絵画展 PART I>(~ PARTII)
1993 年三人展(春風洞画廊)
1998 年初個展(福山天満屋)
2000 年個展(福岡三越)
受賞歴 1988 年台東区長賞、大橋賞、白日展白日賞、T賞
1989 年白日展富田賞 会員推挙
1990 年白日展文部大臣奨励賞
1991 年第1回ウェンリー賞(芸術文化基金)
*