*

台東区ヴァーチャル美術館では、区が所蔵する美術作品(日本画 油画 版画)を紹介いたします。

無意味な秘密を分かち合う 無意味な秘密を分かち合う
無意味な秘密を分かち合う 無意味な秘密を分かち合う

平成23年度 「 無意味な秘密を分かち合う 」 中井 章人

( 167.0cm × 270.0cm 額含む )

画像をクリックすると拡大します

制作者より 先人の知恵である古典的絵画技法に現代的な材料論を融合させることで、より洗練されたマチエールの獲得を試みた。絵の中に描かれているのは花ではなく、骨でも人でも天使でも、ましてや作者の想像物でもない。鑑賞者は正体不明の対象物を前に、判然としない“何か”を自らの想像力で補完する必要に迫られることとなるが、受け手側を取り巻く環境や文化、過去の経験や記憶、趣味趣向などの絡み合った複数の要因によってその都度、対象の真実とは無関係にアイデンティティが変換されてしまう。
作者の紹介 1984 年三重県生まれ
2012 年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
2014 年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻油画修了
東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程油画在学中
主な展示会 2009 年久米賞展(東京藝術大学)
アートフェア ULTRA002(青山スパイラルガーデン)
2010 年闇の中で目を閉じる(GALLERY MoMo Roppongi)
2011 年再生 ─ Regenerate ─(GALLERY MoMo Roppongi)
上野芸友会賞展(東京藝術大学)
2012 年分岐展(GALLERY MoMo Roppongi)
COMPLEX(日本橋高島屋美術画廊X)
2015 年繰り返される真実は現実味を失っていく(GALLERY MoMo Ryogoku)
受賞歴 2009 年久米賞
2011 年上野芸友会賞
2012 年台東区長賞、O氏記念賞
2014 年佐藤美術館奨学金
*