*

台東区ヴァーチャル美術館では、区が所蔵する美術作品(日本画 油画 版画)を紹介いたします。

絵空事の賜物 絵空事の賜物
絵空事の賜物 絵空事の賜物

平成24年度 「 絵空事の賜物 」 染谷 浩司

( 227.5cm × 181.8cm )

画像をクリックすると拡大します

制作者より 絵空事とは、大袈裟で現実には有り得ない事を意味します。私は絵画表現というものを絵空事を具現化する為の行為だと考えます。つまり絵画は絵空事から生まれた賜物であるのです。絵+空事(作り物)という様に言葉を分解して捉えると、作り事を創出するものが絵画であると容易に理解出来るでしょう。「絵空事の賜物」では自然界の動植物達に育まれながら人間が生まれ死んで行くという現実には有り得ない様を、1枚の絵画において同時に表現しています。
作者の紹介 2013 年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
2015 年東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻油画技法材料研究室修士課程修了
現在青山学院中等部 美術科非常勤講師
早稲田大学高等学院 美術科非常勤講師
慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部 美術科非常勤講師
受賞歴 2007 年トーキョーワンダーウォール公募2007 入選
2011 年安宅賞
2013 年台東区長賞、O氏記念賞
2014 年神山財団芸術支援プログラム第1回奨学生
2015 年トーキョーワンダーウォール公募2015 入選
TWS-Emerging2016 入選
2016 年シェル美術賞2016 入選
2018 年三菱商事アート・ゲート・プログラム 第39回チャリティー・オークション 入選
主な展示会 2016 年TWS-Emerging 2016 266 染谷浩司「収穫祭」(トーキョーワンダーサイト渋谷)
2017 年銀座スルガ台画廊 新人選抜 第51回レスポワール展 L’ESPOIR 2017 染谷浩司個展(銀座スルガ台画廊)
*