このページの本文へ移動

平成25年度 「 うつつまぼろし 」 伊東 春香

ページID:201360707

うつつまぼろし

うつつまぼろし

うつつまぼろし

うつつまぼろし

( 181.8cm × 227.3cm )

制作者より船が動き出し、緩やかに形を変化させてゆく波に影が浮かび上がった。その影が現れた瞬間、日常では互いに気にもしていなかった人々が出会い、束の間の賑わいを見せた。
それらが相まって今、新しい世界を作り出そうとしていた。
息を潜め始めた夕方の港にて、広大で静かな海に様々な偶然の煌きが溢れ出す。ふとすると崩れてしまうような偶然を大切に描きたいと思った。
作者の紹介1989 年静岡県に生まれ、その後愛知に移る
2014 年東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
2016 年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻日本画修了
2019 年東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了
受賞歴2014 年台東区長賞、サロン・ド・プランタン賞
2016 年修了制作東京藝術大学買い上げ、杜賞