*

台東区ヴァーチャル美術館では、区が所蔵する美術作品(日本画 油画 版画)を紹介いたします。

安寧の地へ 安寧の地へ
安寧の地へ 安寧の地へ

平成24年度 「 安寧の地へ 」 北澤 龍

( 181.8cm × 227.3cm )

画像をクリックすると拡大します

制作者より 私の制作に対するテーマとして、「枯れてゆくモノの美しさ」というものがありました。今回の作品は特にそのテーマを大事にして描きました。生あるモノはいつか死に消えてゆく。その有限である時間の儚さや愛おしさ、切なさ、散るとわかっていて咲き乱れる花々。人も動物も植物もその一瞬のために生まれ、その役割を終えて消えてゆく。消える一瞬の満たされた輝きを絵の中に閉じ込めました。少しでも感じて楽しんで頂けたら幸いです。
作者の紹介 1987 年東京都で生まれる
2013 年東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
2015 年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻日本画修了
現在日本美術院院友
主な展示会 2011 年日本画二人展「rev.1.0」(カフェオルカギャラリー)
日本画三人展「tetra-P」(アートスペースユーメリア)
日本画三人展「tetra-P」(ギャラリーA+)
2012 年日本画三人展「age.ten」(月光荘画材店こんぱる前室)
2013 年再興第98回院展入選
2014 年第69回春の院展入選
再興第99回院展入選
2015 年第70回春の院展入選
有芽の会出品(以降毎年出品)
再興第100回院展入選
燦の会出品
2016 年第71回春の院展入選
受賞歴 2013 年台東区長賞、サロン・ド・プランタン賞、平山郁夫奨学金賞
2015 年国宝「伴大納言絵巻」現状模写東京藝術大学買い上げ
*