*

台東区ヴァーチャル美術館では、区が所蔵する美術作品(日本画 油画 版画)を紹介いたします。

敦煌莫高窟壁画第103窟 南壁 中央釈迦霊山説法図部分 敦煌莫高窟壁画第103窟 南壁 中央釈迦霊山説法図部分
敦煌莫高窟壁画第103窟 南壁 中央釈迦霊山説法図部分 敦煌莫高窟壁画第103窟 南壁 中央釈迦霊山説法図部分

敦煌莫高窟壁画第103窟 南壁 中央 釈迦霊山説法図部分(盛唐)
中村 譲

( 平成2年度 118.5cm × 84.5cm )

画像をクリックすると拡大します

壁画について 本図は釈迦の右脇に侍る菩薩で、華やかに装飾された宝蓋の下で蓮華座に交脚の姿で座す。流麗な線描で端正な容貌や姿態を表し、装身具や蓮華座の細部の装飾や背後の樹木や山岳なども入念に仕上げ、格調高く華麗な画面としている。
制作者の紹介 1989 年東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
1991 年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻日本画修了
1994 年東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程絵画・日本画専攻単位取得満期退学
東京藝術大学美術学部日本画研究室非常勤助手(同~ '01)
現在尾道市立大学芸術文化学部美術学科教授( '01~)
日本美術院同人
主な展示会 1992 年六星会(銀座スルガ台画廊)(同~ '97)
1994 年再興第79回院展(同~)
2001 年「更正保護」表紙絵個展(法務省保護局月刊誌 12ヶ月分)(銀座ナカジマアート)
2003 年新樹会展(日本橋三越本店)(同~ '12)
2017 年日本美術院同人小品展(同~)
受賞歴 1989 年卒業制作「南の島の陸王」台東区長賞、サロン・ド・プランタン賞
1991 年修了制作「沈黙の対獣」東京藝術大学買上賞
1994 年第9回有芽の会展「闇の帳」法務大臣賞
2001 年第56回春の院展「洋上の朝」奨励賞(以後 '07・'08同賞受賞)
2003 年再興第88回院展「夕凪の頃」奨励賞(以後 '04同賞受賞)
2006 年再興第91回院展 日本美術院賞(大観賞)(以後 '08同賞受賞)
2008 年足立美術館賞(以後 '13春の同賞受賞)
2017 年香川県文化芸術選奨表彰
*