このページの先頭です
このページの本文へ移動

傍聴のご案内

ページID:573180499

更新日:2022年5月31日

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う傍聴に関するお願い

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、本会議及び各委員会を傍聴する際には以下の事項にご協力をお願いいたします。

  • マスク着用を含む咳エチケットへのご配慮
  • アルコール消毒液による手指消毒

また、咳や発熱など体調のすぐれない方は、傍聴をお控えいただきますようご協力をお願いいたします。
なお、本会議・委員会については、YouTube(ユーチューブ)による生中継と録画映像の配信を行っておりますので、こちらもご活用ください。

傍聴の手続き

本会議

本会議当日、区役所7階の区議会事務局にお越しください。
傍聴券をお渡しします。また、議員を通じて交付を受けることもできます。

なお、車椅子での傍聴もできます。

委員会

委員会当日、区役所7階の区議会事務局にお越しください。
傍聴願に所要事項を記入し、委員会の了承後に傍聴が可能となります。

傍聴する方に守っていただく事項

  1. 携帯電話の電源を切ること。
  2. 議場、委員会室における言論に対して、拍手、その他の方法により公然と可否を表明しないこと。
  3. 騒ぎたてること等により議事を妨害しないこと。
  4. 帽子、外とう、えり巻の類を着用しないこと。
  5. 飲食、喫煙、談笑をしないこと。
  6. その他議事の秩序を乱し、または議事の妨害となるような行為をしないこと。
  7. 写真等の撮影または録音しようとするときは、あらかじめ議長または委員長の承認を受けること。
  8. 議長または委員長及び係員の指示に従ってください。(指示に従わないときは、退場していただくことがあります。)
  9. マスク着用を含む咳エチケットへのご配慮。
  10. アルコール消毒液による手指消毒。

手話通訳者の配置について

本会議および委員会の傍聴に際し、手話通訳者の配置を希望される方は、原則として傍聴を希望する会議の10日前までに、「手話通訳者配置申込書」に必要事項を記入の上、区議会事務局へ持参、メールもしくはFAXにてご提出ください。手話通訳にかかる費用は無料です。
なお、日程の都合等により、手話通訳者の確保ができない場合もありますので、あらかじめご了承ください。また、申し込み後、手話通訳者の配置に関して、変更または取り消しがある場合は、速やかに区議会事務局までご連絡ください。

申込み・問い合わせ先

台東区議会事務局 議事調査係
電話:03-5246-1473
Fax:03-5246-1479
メールアドレス:gikai(アットマーク)city.taito.tokyo.jp
(メールを送付する際には、(アットマーク)を@に置き換えてください。)

本会議・委員会における撮影・録音等について

本会議・委員会における撮影・録音等は事前の申請が必要です。
詳しくは、お問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

議会事務局議事調査係

電話:03-5246-1473

ファクス:03-5246-1479

tbc 7013

本文ここまで