このページの先頭です
このページの本文へ移動

令和5年10月1日から東京23区の事業系有料ごみ処理券の料金が変更になりました

ページID:502487848

更新日:2023年10月27日

事業者の方が一般廃棄物の処理をする際にかかる料金は、23区で共通に設定している一般廃棄物処理手数料が基となっています。この手数料が、令和5年10月1日(日曜日)から1kgあたり40.0円から46.0円に改定されました。
それに伴い、事業系有料ごみ処理券も下記のとおり変更となりました。

事業系有料ごみ処理券の改定内容

事業者の方が区の収集にごみや資源を出す際に貼付していただく「事業系有料ごみ処理券」の金額は、一般廃棄物処理手数料が基となっています。そのため、令和5年10月1日(日曜日)から事業系有料ごみ処理券の金額も下記のとおり変更となり、ごみ処理券が新しくなりました。
なお、使い切れなかった券は令和5年10月31日(火曜日)まで使用できます。

事業系有料ごみ処理券の改定額

券種 新料金
(令和5年10月から)
現行料金
(平成29年10月から
令和5年9月まで)
1セット 1枚当たり 1セット 1枚当たり
10リットル券
(1セット10枚)
 870円 87円 760円 76円
20リットル券
(1セット10枚)
1,740円 174円 1,520円 152円
45リットル券
(1セット10枚)
3,910円 391円 3,420円 342円
70リットル券
(1セット5枚)
3,045円 609円 2,660円 532円

新しい事業系有料ごみ処理券のデザイン

新しい券の販売について

令和5年10月1日(日曜日)から、有料ごみ処理券取扱所において販売。

事業系有料ごみ処理券の取扱所等についてはこちらをご覧ください。

使い切れなかった券の取扱いについて

使い切れなかった券は令和5年10月31日(火曜日)まで使用できます。その後は改定前の券を貼って出されても収集はできません。使い切れなかった券は、令和5年10月1日以降に、差額をお支払いいただくことで新しい券と交換いたします。差額交換は、下記の2か所で行っています。
【交換場所】

  • 清掃リサイクル課(東上野4丁目5番6号 台東区役所6階5番)

  ※土・日・祝・年末年始を除く

  • 台東清掃事務所(今戸1丁目6番26号)

  ※日・年末年始を除く

【交換時間】 午前8時30分から午後5時まで

【差額料金】

券種 新料金との差額
(1枚当たり)
10リットル券 11円
20リットル券 22円
45リットル券 49円
70リットル券 77円

※「有料ごみ処理券取扱所」では新券の販売のみを行います。差額交換できませんのでご注意ください。
※令和10年月30日(月曜日)から令和5年11月10日(金曜日)頃まで窓口が混み合うことが予想されます。長時間お待ちいただく場合もありますので、時間に余裕を持ってお越しください。
※令和5年11月1日以降も常時、差額交換を行っています。

※現行券よりも古い券(平成29年9月30日以前に購入された台東区発行の券)も、上記2か所において、差額交換を行っていますが、差額料金は上記金額と異なります。

ごみ(一般廃棄物)の処理を民間の許可業者に委託している場合

一般廃棄物処理手数料の改定に伴い、一般廃棄物の許可業者が排出事業者から徴収できる手数料の上限金額も、40.0円/kgから46.0円/kgへと変更となりました。そのため、民間の許可業者に一般廃棄物の処理を委託している場合には、契約している処理料金が変更になる場合があります。

お問い合わせ

清掃リサイクル課(庶務・廃棄物)

電話:03-5246-1018

ファクス:03-5246-1159

台東清掃事務所

電話:03-3876-5771

ファクス:03-3876-5776

本文ここまで

サブナビゲーションここから

厳選メニュー

  • 子育て・若者支援
  • 高齢・障害福祉
  • 健康づくり
  • 観光
サブナビゲーションここまで