このページの先頭です
このページの本文へ移動

ロウ引きダンボールを資源として出さないでください!

ページID:985395924

更新日:2020年8月17日

ロウ引きダンボールは「燃やすごみ」でお出しください

輸入青果物・水産加工品などの一部にロウ引きダンボールが使用されているものがあります。
ロウ引きダンボールは、ダンボール古紙(製紙原料)に混入するとダンボール原紙に「油じみ」が発生し、再生できなくなります。
町会やマンションの集団回収など、区の資源回収には出さないで「燃やすごみ」としてお出しください。

ロウ引きダンボールの見分け方

一般的なダンボールより内側の色が濃いか(こげ茶色)、
または触るとロウ(蝋)が付きます。
派手な色味のダンボール等は特に注意が必要となります。


ロウ引きダンボール1


ロウ引きダンボール2


適切な資源化のために区民の皆さまにはご協力お願いします。

お問い合わせ

清掃リサイクル課

電話:03-5246-1018

ファクス:03-5246-1159

本文ここまで

サブナビゲーションここから

厳選メニュー

  • 子育て・若者支援
  • 高齢・障害福祉
  • 健康づくり
  • 観光

よくある質問

サブナビゲーションここまで