このページの先頭です
このページの本文へ移動

住宅向け省エネ機器助成金申請書等

ページID:652714723

更新日:2020年4月10日

現在、都内において新型コロナウィルス感染症が拡大傾向にあることから、本区においても区民の皆様に不要不急の外出を控えるなど、感染拡大防止に向けた対策をお願いしております。 申請書類のご提出にあたっては可能な限り郵送にてお願いいたします。
また、助成金の交付決定について通常よりもお時間をいただいております。申請にあたっては工事開始予定日より余裕をもって書類のご提出をお願いいたします。

   書類郵送先  
   〒110-8615 
   台東区東上野東京都台東区東上野4丁目5番6号  
   台東区役所環境課 普及啓発担当 宛

 

  • 助成金の申請は、区民の方からの申請のほか、施工業者等による手続きの代行でも受け付けています。
  • 各助成金制度は、同一機器に関して1回のみ申請可能です。 (高反射率塗料助成金については、過去10年に助成金を受けていないこと)

民間施設緑化助成金制度の申請についてはこちらをご覧ください。

申請書等ダウンロード

申請書類一覧

各助成金申請の際は以下の書類が必要です。
助成制度メニューごとに申請に必要な書類が異なりますので、ご注意ください。
※各助成金は必ず工事前に申請してください。
※公的機関等が発行する証明書は、発行後3か月以内の物(コピー可)をご提出ください。
※我が家のCO2ダイエット宣言については、こちらから登録ができます。

【家庭用燃料電池設置】【共同住宅共用部用LED照明改修】【雨水貯留槽(雨水タンク)設置】助成金申請書類一覧

家庭用燃料電池、共同住宅共用部用LED照明、雨水貯留槽(雨水タンク)を導入する方への助成金申請時に必要な書類の一覧です。

番号 家庭用燃料電池、LED、雨水貯留槽
申請書類
様式ダウンロード可 個人 管理
組合
法人
戸建 共同
住宅
共同
住宅
戸建 共同
住宅
1 申請書(第1号様式)
2 我が家のCO2ダイエット宣言書又は我が社のCO2ダイエット宣言書
3 建物の所有者を証する書類 (登記事項証明書(全部事項証明書又は現在事項証明書)等)  
<※

1>
4 前年度分の住民税の納税証明書又は非課税証明書
※台東区外から転入される方、又は台東区外に居住する方のみ
 
5 前年度分の法人税(その1、その3)又は所得税(その1)の納税証明書又は非課税証明書  
6 施工前の写真(全体がわかるもの・施行箇所別のもの)  
7 施工に係る費用と内訳がわかるもの(見積書・契約書等)  
8 建物の所有者の施工承諾書(自己所有でない場合又は共有で所有している場合。賃貸マンション・借家・賃貸ビルはオーナーの承諾書。)
9 施工について管理組合で議決されたことが確認できる書類(議事録等)の写し  
10 助成対象要件を満たすことがわかるもの (製品の仕様が記載されているパンフレット等) <※2>  
11 LED照明導入に関する確認書(施工業者記入) 【共同住宅共用部用LED照明のみ】
12 ランプの新旧対照表 【共同住宅共用部用LED照明のみ】 <※3>   

<※1>所有者を証する書類は、新築の場合は不要です。また、申請者が個人であり、機器を導入する建物に居住しない場合、または賃貸共同住宅の場合のみ、必要です。
<※2>共同住宅共用部用LED照明は、導入予定ランプのメーカー名・型式番号・消費電力・明るさ・定格寿命が全て分かるもの(仕様書等)が必要です。
<※3>製品の型式番号、消費電力、導入箇所の記載が必要です。(現行ランプの型式番号が不明な場合はランプの種類を記載してください。)

【太陽光発電システム設置】【家庭用蓄電池システム設置】助成金申請書類一覧

太陽光発電システムや家庭用燃料電池システムを設置する方への助成金申請に必要な書類の一覧です。

番号 太陽光発電システム・家庭用蓄電池システム
申請書類
様式ダウンロード可 個人 管理
組合
法人
戸建 共同
住宅
共同
住宅
戸建 共同
住宅
1 申請書(第1号様式)
2 我が家のCO2ダイエット宣言書又は我が社のCO2ダイエット宣言書
3 建物の所有者を証する書類 (登記事項証明書(全部事項証明書又は現在事項証明書)等)  
<※

1>
4 前年度分の住民税の納税証明書又は非課税証明書
※台東区外から転入される方、又は台東区外に居住する方のみ
 
5 前年度分の法人税(その1、その3)又は所得税(その1)の納税証明書又は非課税証明書  
6 施工前の写真(全体がわかるもの・施行箇所別のもの)  
7 施工に係る費用と内訳がわかるもの(見積書・契約書等)  
8 建物の所有者の施工承諾書(自己所有でない場合又は共有で所有している場合。賃貸マンション・借家・賃貸ビルはオーナーの承諾書。)
9 施工について管理組合で議決されたことが確認できる書類(議事録等)の写し  
10 助成対象要件を満たすことがわかるもの (製品の仕様書、パンフレット等) <※2>  
11 機器の単線結線図 【太陽光発電システムのみ】  
12 太陽光発電システム又は家庭用燃料電池との接続図面 【蓄電池システムのみ】  
13 太陽光発電システム又は家庭用燃料電池が設置されていることが確認できる写真 (太陽光発電システム又は家庭用燃料電池が既設の場合のみ)【蓄電池システムのみ】  

<※1>所有者を証する書類は、申請者が個人で、機器を導入する建物に居住しない場合、または賃貸共同住宅の場合に必要です。
<※2>太陽光発電システムはパネルの型式、公称最大出力が記載されているパンフレット、JETのモジュール認証リスト等が必要です。

【窓・外壁の遮熱・断熱改修】【高反射率塗料施工】助成金申請書類一覧

窓や外壁等を高断熱性能のものに改修する方、屋上や屋根に遮熱性能の高い塗料を施工する方への助成金申請時に必要な書類の一覧です。

番号 高反射率塗料、窓・外壁の遮熱断熱
申請書類
様式ダウンロード可能 個人 管理
組合
法人
戸建 共同
住宅
共同
住宅
戸建 共同
住宅
1 申請書(第1号様式)
2 我が家のCO2ダイエット宣言書又は我が社のCO2ダイエット宣言書
3 建物の所有者を証する書類 (登記事項証明書(全部事項証明書又は現在事項証明書)等)  
<※

1>
4 前年度分の住民税の納税証明書又は非課税証明書 
※台東区外から転入される方又は台東区外に居住する方のみ
 
5 前年度分の法人税(その1、その3)又は所得税(その1)の納税証明書又は非課税証明書  
6 施工前の写真(全体がわかるもの・施行箇所別のもの)  
7 施工に係る費用と内訳がわかるもの(見積書・契約書等)  
8 建物の所有者の施工承諾書(自己所有でない場合又は共有で所有している場合。賃貸マンション・借家・賃貸ビルはオーナーの承諾書。)
9 施工について管理組合で議決されたことが確認できる書類(議事録等)の写し  
10 助成要件を満たすことがわかるもの(製品の仕様書、パンフレット等)  
11 施工箇所を示した平面図  
12 第三者機関(一般社団法人日本塗料検査協会、環境省ETV等)による日射反射率の測定値を証明する書類 【高反射率塗料のみ】  

<※1>所有者を証する書類は、申請者が個人で、機器を導入する建物に居住しない場合、または賃貸共同住宅である場合に必要です

助成金申請の流れと申請にあたっての注意

  • 工事完了予定日の概ね3か月前から申請できます。
  • 交付決定通知書の日付から3か月以内に工事・支払いを終え、完了報告書を提出し、完了検査を受けてください。

※年度末にかかる場合は、申請年度中に完了報告書を提出し、区による完了検査を受ける必要があります。


助成金申請の流れ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

〒110-8615
東京都台東区東上野4丁目5番6号
台東区役所環境課 普及啓発担当
電話:03-5246-1281
FAX:03-5246-1159

本文ここまで

サブナビゲーションここまで