このページの先頭です
このページの本文へ移動

常設フードドライブ5月の実施結果

ページID:692577900

更新日:2024年6月4日

常設フードドライブ5月の実績

提供いただいた品の重量

    
54.1キログラム

ご提供くださった皆様、ご協力ありがとうございました!!

集まった食品

約230点の食品が「もったいない」から「ありがとう」へ変わりました。

提供品

集まった主な食品

穀類(お米、麺類等)

お米、うどんなど

保存食品

カレー缶、シーチキン缶など

嗜好品

チョコレート、あめ、スナック菓子など

インスタント・レトルト食品

レトルトのおかゆ、袋めん、お茶漬けの素など

調味料

わさび、七味など

飲料

缶ジュース、緑茶など

※常設フードドライブでは、未開封で、賞味期限が2か月以上あるものを対象としています。

食品ロスを減らすために・・・

食品ロスを削減するためには、
1人ひとりが、日々継続して取り組むことが大切です。

野菜の皮なども工夫して調理する、
食べ残しをしない、
買い物のし過ぎで食材を無駄にしない、など
日頃の行動を見直してみましょう。

フードドライブも活用しつつ、
身近なところから食品ロスを減らしていきしょう!

★食品ロスについて、もっと知りたい方はこちら
★常設フードドライブについて、知りたい方はこちら

お問い合わせ

清掃リサイクル課普及啓発担当

電話:03-5246-1018

本文ここまで

サブナビゲーションここから

厳選メニュー

  • 子育て・若者支援
  • 高齢・障害福祉
  • 健康づくり
  • 観光
サブナビゲーションここまで