このページの先頭です
このページの本文へ移動

高齢者テレビ電話等機能付通信ロボット(コミュニケーションロボット)購入費用の一部助成

ページID:387190652

更新日:2022年3月28日

事業案内

 離れて暮らす家族等とのコミュニケーションを支援するため、テレビ電話等機能付通信ロボット(コミュニケーションロボット)購入費用の一部を助成します。

対象となる方

 区内在住の65歳以上の方で、以下の全てに該当する方
(1)単身世帯または65歳以上の方のみの世帯
  ※日中または夜間に(1)のような状態になる世帯も含む
(2)機器の利用に関する各種設定を行える方
(3)機器を利用し、コミュニケーションを行う家族がいる方
(4)在宅で生活している方
(5)今まで本事業の助成を受けたことがない方(1世帯1回限り)

給付方法

 機器1台分の購入価格(消費税含む)の2分の1の額を現金給付(口座振込)
※上限:30,000円 
※付属品やアクセサリー類、賃借料、機器の利用に係る通信料等は対象外

対象機器

  携帯電話、タブレット型パソコンとして販売されている機器を除く、以下の全てに該当する機器
(1)インターネット回線と接続が可能で、離れた家族等と双方向通信が可能
(2)テレビ電話が可能
(3)音声やタッチ操作等で高齢者が容易に利用可能
(4)個人で購入が可能

例示機種

  • ユピ坊(ユピテル)
  • Echo Show 5/8/10/15(Amazon)
  • Google Nest Hub Max (Google)

上記以外の機器を購入予定の方は、事前にお問い合わせください。

申請方法

 下記の書類等を区役所へ持参し、申請手続きを行ってください
(1)対象者、申請者の身分証明書(保険証、運転免許証等)
(2)領収書、保証書(支払いを証明する書類、機器の型番が確認できる書類)
(3)振込先の口座情報(キャッシュカード、通帳等)
(4)(代理人が申請する場合)印鑑
 ※機器購入から1年以内に申請してください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢福祉課担当(給付)

電話:03-5246-1222

ファクス:03-5246-1179

本文ここまで

サブナビゲーションここまで